• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
滞在費なんとタダ!広大な自然を体感できるファームステイに大注目

海外での生活を体験するものとして、海外留学、ホームステイ、ワーキングホリデーが日本では有名です。でも世界では今までの留学やワーキングホリデーとは違う新しい方法が注目されています。それこそが「ファームステイ」。今回はファームステイとは何か、そしてその魅力を紹介します!

このまとめ記事の目次

そもそも、ファームステイとは?

カナダやオーストラリアなどで近年では盛んになっているファームステイ。名前から農家に滞在することは想像できるでしょう。
その仕組みは農家に行って農業を手伝うかわりに、宿泊場所と食事を頂くというもの。今までにありそうでなかったものですね。

留学?気分転換?人生経験?

ではファームステイが海外で注目されている理由とは何でしょうか?そもそもファームステイをする理由とは何なのでしょうか?
その答えは人それぞれです。英語を学びたい人は海外の農家にファームステイすることで農家の人や同様にファームステイをしている人と会話をすることが出来るでしょう。
また普段の生活に疲れた人は時に都会を離れ大自然の中で暮らしたいでしょう。
若者にとっては普段自分の食べている物がいかに作られているかを知ったり、農業がどういうものなのかを知ることができる貴重な機会になります。

しかもお金がかからない!

冒頭でも書きましたが、これらのことがお金なしで出来るのがファームステイの大きな魅力です。
これまでのようにホームステイに多額のお金をかける必要もなくなるわけです!

旅人も注目!

お金が掛からないのに、寝床と食事が確保できるということでバックパッカーなどの長期旅行者にも好評のファームステイです。
実際に筆者が旅先で知り合った外国人はオーストラリアで半年間のファームステイを終えたばかりの人でした。
なかには色々な農家を転々として旅をしている人もいるそうです。
お金がかからないという金銭的な魅力だけではなく、ここからはファームステイそのものの魅力を紹介していきます!

言うまでもなく、農業が体験できる!

もちろん、ファームステイの最大のポイントが農業の手伝い。
現代社会でほとんどの人がやったことのない農業。いかにして食べ物が生産されているかを知ることは、一人の人間としてとても重要なことです。
もちろん小学校の活動の一環で農業をしたという人もいるかもしれませんが、あれはあくまでも農業体験。
ファームステイでは実際に売られる野菜などを作るわけですから、やれることの幅は各段に広いです。
もちろん初心者でもできるように農家の人が優しく教えてくれるので、心配はいりません。

アルゼンチンだとカウボーイになれる!?

もちろんどの農家に行くかは自分で選べます。野菜が好きな人は広大な畑へ、フルーツが大好きな人は果樹園に行けばいいわけです。
例えば、アルゼンチンの農場に行けば広大な土地で放牧されている牛を管理するアルゼンチン伝統のカウボーイ「ガウチョ」になることも出来ます
テレビ番組アナザースカイで俳優の伊藤英明さんがアルゼンチンでファームステイをして広大な敷地を馬に乗って駆け抜ける姿を見て、羨ましくなった人も中にはいるはずです。

新鮮な食材で、最高の料理が食べられる!

ファームステイの中で忘れてはいけないのが食事。食事は農家の人が用意してくれるわけですが、新鮮な食材を使った料理は、普段の生活では味わえないものです。
たった数分前に採れたばかりの野菜の味はそれだけで美味しいはずです!
海外の牧場でファームステイをすれば毎日のように美味しい牛肉が味わえるはずです。

最高の仲間に出会える

ファームステイをしているとたくさんの出会いに恵まれます。もちろん農家の人もそうですが、同様にファームステイをしている世界中から集まった人たちとも仲良くなれます。
共に汗を流し働いた仲間は一生の友になること間違いなしです。

どうしたらファームステイできるの?

現在世界にはウーフ(WWOOF)と呼ばれるファームステイのためのNGOがあります。もちろん日本にもウーフはあり、ネットのホームページから国内の農場にファームステイするための申請ができます。
海外でファームステイをしたい場合はその国のウーフを使うか、日本からも海外にファームステイするプログラムは用意されているので、そちらも活用できます。

農家に飛び込みでファームステイをお願いするというチャレンジもできます(笑)
ファームステイいかがだったでしょうか?
初めて聞く人も多かったはずですが、ファームステイ自体は魅力がたくさん詰まった活動です。
是非、一度だけでもファームステイをしてみてはいあかがでしょう?人生を変える貴重な経験をできるに違いありません!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Brokeniphoneきっと新しい発見がある。そう、Brokeniphoneとならね。

このまとめ記事に関して報告する