• はてぶ
  • あとで
100万人の旅好きに聞いた!この秋行きたい海外の絶景ランキングTOP10

大手旅行会社「HIS」では、SNSの旅好きのファンの方々を対象に、“秋”だからこそ楽しめる海外の絶景スポットを回答してもらい、その中から秋ならではの行ってみたいと思う絶景スポットに投票頂く企画を実施。今回は、そんな旅好きが一押しするこの秋行きたい海外の秋絶景ランキングTOP10を発表します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第10位 ブドウ畑の紅葉(フランス・ブルゴーニュ地方)

見頃:10月

この秋行きたい海外の秋絶景ランキング第10位は、フランス・ブルゴーニュ地方の「ブドウ畑の紅葉」です。ワインの産地として有名なフランス・ブルゴーニュ地方ですが、9月下旬にはブドウの収穫時期となります。その収穫が終わったあとがまさに絶景なんです。
ブドウ畑の紅葉は、場所によって黄色だったり、赤だったり、茶色だったり、緑のままだったり。広大な畑が美しい色合いに染まります。太陽の光を浴びると真っ赤にも、黄金色にも見え、思わずため息が出るほどの美しい光景が広がっていますよ。

詳細情報

第9位 ホワイトヘブンビーチ(オーストラリア)

ベストシーズン:9月~11月

この秋行きたい海外の秋絶景ランキング第9位は、オーストラリアの「ホワイトヘブンビーチ」です。世界遺産であるグレートバリアリーフに囲まれたウィットサンデー島に、7kmにも渡って白い砂浜が続くホワイトヘブンビーチ。日本では出会えないとても美しい絶景を堪能できます。
どの時期でも美しいホワイトヘブンビーチですが、9月~11月は風が少なく、海の透明度もあがるため、特に美しい景色を見ることができます。歩くとキュッキュッとなる砂浜、澄み切ったグリーンの海が作り出すその光景は、現実を忘れさせてしまうほどです。

詳細情報

3.75 442

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

第8位 カナディアンロッキー・バンフ国立公園(カナダ)

見頃:9月下旬~10月初旬

この秋行きたい海外の秋絶景ランキング第8位は、カナダの「カナディアンロッキー・バンフ国立公園」です。「バンフ国立公園」は、世界遺産にも登録されており、カナディアンロッキー観光のメインともいえるスポットです。
エメラルドグリーンの湖が有名で、夏の観光地として人気ですが、秋に見られる黄葉の絶景も負けていません。ここバンフのあるカナダ西部にはメープルの木はあまりなく、ポプラやシラカバなど、黄色に美しく染まる黄葉が楽しめる絶景スポットです。異国で紅葉を楽しむのも素敵ですよね。

詳細情報

Mountain Ave, Banff, AB T1L 1K2 カナダ

3.06 266

第7位 九寨溝(中国)

見頃:10月中旬~10月下旬

この秋行きたい海外の秋絶景ランキング第7位は、中国の「九寨溝(きゅうさいこう)」です。中国四川省の奥地にある、透明度が非常に高い水が流れる峡谷・九寨溝は、世界自然遺産に登録されている秘境。
大小100以上の湖沼や瀑布が点在している九寨溝。四季折々、異なる魅力を見せる九寨溝ですが、秋になると赤や黄色に色づいた木々が湖面に映り、幻想的な世界が広がっています。

詳細情報

Pingsong Rd, Songpan County, Ngawa Tibetan and Qiang Autonomous Prefecture, Sichuan, 中国

3.49 1136

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

第6位 プリトヴィッツェ湖群国立公園(クロアチア)

見頃:10月中旬~10月下旬

この秋行きたい海外の秋絶景ランキング第6位は、クロアチアの「プリトヴィッツェ湖群国立公園」です。クロアチアの首都ザグレブの南、ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境近くにある国立自然公園です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する