• はてぶ
  • あとで
『大阪府豊中市』で開催される多彩なお祭り・イベント5選!

大阪府豊中市のお祭り・イベントのまとめです。神社・お寺のお祭りから、クラシックコンサート、キャンドルナイトと多彩なイベントがある大阪府豊中市。市内からも市外からもぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①東光院 萩の寺 萩まつり道了祭 <9月中旬>

奈良時代より“萩の寺”と呼ばれる東光院の萩の庭は、魯山人により「萩露園」と名付けられ、現在大阪みどりの100選に選定されています。

出典:guide.jr-odekake.net

日本を代表する俳人 正岡子規もこの寺の萩を見て、「ほろほろと石にこぼれぬ萩の露」と詠んだことでも有名。

出典:osakaphotos.com
大阪府豊中市のお祭り・イベント1つ目は、東光院萩の寺の「萩まつり道了祭」です。毎年、境内の約3000株の萩の花が咲き誇る9月中旬に開催されます。満開時期の荻のトンネルは圧巻ですよ!期間中は、「大茶会」、「子規忌・ヘチマ供養」をはじめ、様々な催しが行われます。

基本情報

【期間】9月中旬
2016年:9月18日〜9月25日 9:00〜17:00
【場所】東光院(大阪府豊中市南桜塚1-12-7)
【アクセス】阪急宝塚線・曽根駅より徒歩4分
【料金】入山料:500円

②豊中キャンドルナイト <秋>

キャンドルの灯りがつくる幻想的な雰囲気のなかでアコースティックギター演奏、フラメンコ舞踊などのステージがあって、ケータリングカーによる飲食販売のあるイベント

出典:release.co.jp

演奏も歌も踊りもキャンドルも、贅沢な夜。

出典:lelysrose.exblog.jp

いろいろあって、とっても綺麗で、幻想的な空間でした☆ 生演奏や踊り、屋台もあって、お祭りムードを楽しめました。

出典:danran-nagaya.blogspot.jp
大阪府豊中市のお祭り・イベント2つ目は、豊中青年会議所が、2008年から開催している「豊中キャンドルナイト」です。1万個を超えるキャンドルが創りだす空間は、幻想的な雰囲気満点!
音楽ステージや飲食ブースもあり、秋の夕暮れをゆったり楽しめるイベントです!昼間は、フリーマーケットやアロマキャンドル作り体験などもありますよ。

基本情報

【期間】秋(年による)
2016年:9/18(日)11:30~20:00 *雨天時9/19(祝)
【場所】服部緑地公園 西中央広場・円形花壇(大阪府豊中市服部緑地1-1)
【アクセス】
・北大阪急行・緑地公園駅より徒歩約5分
・名神高速道路・豊中ICから車で約15分
【駐車場】909台(最初の1時間420円、以降1時間ごとに料金加算、1日最大1,030円)

③原田神社獅子神事祭 <10月1日〜10月10日>

神社には、元禄8年(1695)奉納の銘がある獅子頭が残されており、この祭が古くから伝承されてきたことがうかがわれます。

出典:www.city.toyonaka.osaka.jp

本殿は国の重要文化財に、秋の獅子神事祭は市文化財に指定されています。

出典:www.hankyu.co.jp

商店街に囲まれた場所にあり、地元の人に密着した神社さんです。10月にはここでお祭りがあり、獅子舞が舞い踊る様子は勇壮でした。

出典:www.jalan.net
大阪府豊中市のお祭り・イベント3つ目は、原田神社の秋の大祭「原田神社獅子神事祭」です。メインは10月9日の宵宮で、各地域の氏子の神輿やだんじりが繰り出し、迫力ある獅子追い神事が行われ、華やかな雰囲気に包まれます!

基本情報

【期間】10月1日~10月10日
・10月1日 舞初式
・10月2日~8日 各氏子地区巡祭
・10月9日 宵宮祭
・10月10日 本殿祭
【場所】原田神社(豊中市中桜塚1-2-18)
【アクセス】阪急宝塚線岡町駅から徒歩で2分

④豊中まちなかクラシック <11月~12月>

大阪府豊中市のお祭り・イベント4つ目は、11月~12月に開催される「豊中まちなかクラシック」です。日本センチュリー交響楽団が本拠地とする豊中市は、「音楽あふれるまち」を掲げています。
日本センチュリー交響楽団@Japan_Century
【祝!】センチュリーの本拠地がある豊中市が、文化庁長官表彰「文化芸術創造都市部門」に選ばれました!”豊中まちなかクラシック”や”世界の庄内音楽ワークショップ”などセンチュリーも音楽を通して関わらせて頂いたので喜びもひとしおです! https://t.co/TFdPMMm6rM

2016-03-31

教会で、ホルンとピアノの演奏を聞いた。オーケストラの首席奏者がソロで、その音色は響きの良い教会堂全体に広がって、素晴らしいコンサートだった。

出典:www.yelp.co.jp

萩の名所で知られる東光院のたたずまいにもしっくりと馴染んでいたゴールドベルク変奏曲。仏様の御前に整えられた調度も美しい本堂で聴くバッハの端正な音律。

出典:blog.goo.ne.jp
市内の様々な場所で、クラシックを楽しめるイベントです!2016年は、教会や寺院、オーケストラハウス、歴史的建造物など8会場・11公演行われます。無料ですが、抽選申し込みとなっています。市内はもちろん市外からも応募できますよ!

基本情報

【2016年】
11月27日(日)センチュリー・オーケストラハウス(2公演)、東光院 萩の寺
11月29日(火)日本キリスト教団豊中教会
12月3日(土)日本福音ルーテル豊中教会、西福寺
12月4日(日)桜の庄兵衛ギャラリー・座敷、市立伝統芸能館(各2公演)
12月14日(水)アクア文化ホール
公演スケジュールの詳細や応募方法は、豊中市のホームページで確認してくださいね!

⑤大阪とんど祭 <1月14日>

夜空に舞い上がる火の粉がとても美しく、しばらく見入っていました。

出典:citylife-new.com

点火直前に到着すると子どもからご年配の方まで、多くの参詣者がとんどを囲んでいました。 夜だとか平日だとか寒いとか、そんな理由とは無関係の、年に一度の特別な行事なんですね。

出典:citylife-new.com
大阪府豊中市のお祭り・イベント5つ目は、大阪府下最大級の火祭り「大阪とんど祭」です。千里の天神さん(上新田天神社)で毎年1月14日に行われ、豊中市の重要無形文化財にも指定されてます。
上新田天神社(千里の天神さん)@senritenjin
千里の天神さんで1月14日の大阪とんど祭当日だけ授与される破魔餅。とんどの御神火で煮炊きした餅や粥を食べるとその一年を無病息災で過ごす事が出来るという風習に因む。 @上新田天神社 @千里天神 #大阪#千里#神社#とんどhttp://t.co/zVHTtSwI2a

2014-01-15

巨大なとんど櫓(やぐら)に火が付けられ、古いお守りやお札、しめ縄、門松を焚き上げます。その火柱は15m以上もあがり、大迫力です!当日、500円で「破魔餅(はまもち)」の授与があります。長い竹串に刺して残り火で焼いて食べ、無病息災を願います。

基本情報

【期間】1月14日 19:30~神事斎行、20:00~御神火点火
【場所】上新田天神社(大阪府豊中市上新田1-17-1)
【アクセス】
・地下鉄御堂筋線千里中央駅から徒歩で8分
・大阪モノレール千里中央駅から徒歩で8分
大阪府豊中市で開催されるお祭り・イベントをご紹介しました!いかがでしたか?市内からも市外からも、これからの季節のおでかけにいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する