• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
かつうらビッグひな祭りって何?覚翁寺へ行こう!

日本中にたくさんお寺がありますが、その中でも古く歴史のある覚翁寺はご存知でしょうか?千葉県にある覚翁寺は一風変わったお祭りがある事でも知られ、足を運ぶ価値のあるお寺です。それでは覚翁寺についてせまってみましょう!

このまとめ記事の目次

覚翁寺って何?

勝浦朝市の歴史を示す定書が奉納されていて、勝浦藩主であった植村家の菩提寺。

出典:www.city.katsuura.lg.jp
覚翁寺は、寛永11年に勝浦城内にあった浄林寺を出水山覚翁寺として現在の場所に移したお寺です。市指定文化財にもなっており、地元の人に愛されるお寺です。

覚翁寺はどこにあるの?

勝浦市出水にある覚翁寺というお寺ですが、有名なのでしょうね

出典:green-w.jp
覚翁寺は千葉県の勝浦市にあります。覚翁寺は商店街を進んだ突き当りにあるので利便性も良く、たくさんの方が参拝に訪れます。

覚翁寺のBIGひな祭りは一度見るべし!

格式ある寺故か、門前のひな壇は一際豪華で例年大きな人溜りが出来る。

出典:www.tripadvisor.jp

徳島県勝浦町から、およそ7000体のひな人形を里子として譲り受け、同時に各地からひな人形を寄せてもらい、平成13年2月に最初の「かつうらビッグひな祭り」が開催されました。

出典:sanpo02.lolipop.jp
覚翁寺で一番の有名なお祭りが「かつうらビッグひな祭り」です。飾る雛人形はなんと7.000体。街全体では2万体にもおよび、たくさんの観光客が訪れます。
かつうらビッグひな祭り【基本情報】

■開催時期:例年2月後半~3月初旬頃
■問い合わせ先 : 勝浦市観光商工課 観光商工係 0470-73-6641(直通)

覚翁寺の周辺には何がある?

昔も今も変わらず人情味あふれる勝浦の顔として、また、市民の台所として日常の生活にとけ込んできた朝市

出典:www.asahibeer.co.jp

サバ、アジ、イカ、金目、サザエなどの魚介類はもとより落花生や各種野菜などが売られていました。お値段もお手ごろで安いと思います。

出典:www.tripadvisor.jp
勝浦朝市はなんと天正の時代から400年以上続いている歴史のある朝市です。昔から地元の方の日常に溶け込み愛されている朝市としてたくさんの人が訪れます。
勝浦朝市【基本情報】

■開催場所:毎月1日~15日は 下本町朝市通り/毎月16日~月末までは 仲本町朝市通り
■営業時間:6:00~11:00(天候によって変動あり)
■定休日:毎週水曜日1月1日

覚翁寺へのアクセス

覚翁寺【基本情報】

■住所:千葉県勝浦市出水1297
■TEL:0470-73-3115
■アクセス:JR勝浦駅から徒歩15分
覚翁寺はいかがでしたでしょうか?大変歴史のあるお寺で古くから地元民に愛される覚翁寺。ぜひ覚翁寺へ足を運んでみましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する