• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【2019令和元年・最新版】名古屋のクラブ人気のハズせない栄のクラブ7選。行くなら絶対ここ!完全口コミ!

栄と言えば名古屋のクラブのほとんどが集中しているエリア。 流行の発信地でラシックやパルコ、松坂屋などの商業施設も多い東海エリアの中心。 そんな栄の中でも、ここ最近の注目されている人気CLUB情報です。愛知に住む若者だけでなく、最近では他府県からもよく訪れているのを見ますし、名古屋では注目の夜遊びスポットです。栄にはCLUBが数多く、ジャンルやスタイル、雰囲気も様々。週末の夜となれば多くの人が各所から集まる超人気のクラブスポットです。最近流行りの相席居酒屋や街コンなどの出会い系もいいけど、やっぱり王道はクラブでしょう!ということで街の声、口コミからオススメクラブをまとめました。普段いつも同じハコばかり通っているという方も、未開拓のスポットで遊んでみては。

このまとめ記事の目次

名古屋クラブ事情

激戦区の名古屋クラブシーン。シンプルにわかりやすく言ってしまえば以下の通り。
学生、若者人気は『iD bar』『SANGO』『ORCA』。社会人、オトナ人気が『エンポリ』『W』。お父さんお母さん人気が『マハラジャ』。といった3分類といったとこではないでしょうか。最近は新しいクラブもできたようですが様子見といったところでしょうか。

”ネンカク”って知ってる!?

そんなCLUBに行く前に、注意点もあります。入場前に身分証明書、パスポート等が年齢確認のため必要になります。いわゆる”ネンカク”です。忘れないように注意しましょう。
ドレスコードはどのお店もさほど厳しくはありませんが、夜遊びですからオシャレに決めていきましょう。日頃のストレス発散やイツメンとの楽しい思い出作り、またあわよくば新しい出会いもあるかと思います。ほどほどに酔っ払って音楽や出会いを楽しめたら最高ですね。

【名古屋のクラブ 年齢層別ランキング】By 属性別ネットリサーチ

↓おすすめ名古屋のクラブ7選↓

iD cafe(アイディー)

ここは名古屋代表店といっても過言ではない若者に大人気の老舗クラブ。ココは6つのフロアがあり違ったジャンルが楽しめる。各フロアごとにファンがいるのも特徴。クラブという枠組みでは語れないビッグサイズのクラブ。昔から外国人が多いイメージだが、ここ数年は日本人の若者も増えたようです。平日は曜日によって開いているフロアが限定されるようだが、週末は全6フロア解放していることが多く、初めて行く方はその規模感にびっくりすることでしょう。若者ノリと外人さんノリで活気ある人気クラブ。

the emporium(エンポリ)

名古屋で唯一20代後半から30代が中心のオトナ箱『エンポリ』。20代前半の若いパリピが中心の名古屋クラブシーンの中では貴重なお店。雰囲気が良く完成度の高いココは最先端の音楽も体感できるのも特色。老舗だけに今までの知名度があり、名古屋のクラブでは外せない有名店。店内の装飾も細部までこだわりが見られる。遊び慣れたクラバーも多いが、口コミなどで「初めてきた」という女の子も多く、怖い雰囲気がなく安心して遊びに行ける数少ないお店。また女性客の比率も高いのも特徴。服装もカジュアルからドレッシーまでと幅広い。海外のオシャレなクラブを思わせる店内に圧倒されることでしょう。

SANGO(サンゴ)

ここ最近、名古屋の若者の間で最も勢いがあるのがココ「SANGO」。すぐ近くにある『ORCA』系列のお店。平日週末問わずに賑わいを見せる人気スポットだ。ここも朝5時まで営業してるので深夜帯から盛り上がるのが特徴。ただ比較的若い層で盛り上がってるクラブなので20代後半の女性には若すぎてキビシイかも。店内は広くもなく狭くもなくといった感じだが週末はギューギューすぎて前に進むのもやっとといった感じ。音楽はオールジャンルで時に有名ゲストの出演もあるようだ。

orca(オルカ)

飽きさせない内容で有名な若者バコ『ORCA』。ここ最近は系列店のSANGOと勢いが二分に。ここの店内は全3フロアの区分けとなり、それぞれ違う雰囲気が楽しめます!フロアによって違うジャンルを提供しているので、曲はオールジャンル。客層は若いパリピ層を中心に盛り上がる。スペシャルゲストのDJ出演も豊富で楽しみはこれからも続きそう!そして栄のど真ん中のドンキホーテのビルにあり交通便がいいのもポイント。またVJシステムなど最新の設備が充実しているのも際立つお店です。

ibiza(イビザ)

名古屋では一番年齢層が低くめで学生の姿が目立つクラブ。深夜帯になると混雑してきて流行の音楽が流れ盛り上がれます!朝5時まで営業していて、とにかく若いエネルギーで溢れています。場所は『住吉通り』といういわゆるクラブストリート最南端に位置し、若者だけでなく外国人のお客さんも多いイメージ。音楽はオールジャンルでかかってるので馴染みやすいくノリやすいでしょう。ここがクラブデビューという若者も多いのでは。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する