• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
アルルは絵を描きたくなるような場所なんです!ラマルティーヌ広場から!

フランスのアルルはゴッホが作品をたくさん残した街として知られています。ラマルティーヌ広場はアルルの玄関と言われるカヴァルリ門のすぐ近くにあります。ラマルティーヌ広場の近くにゴッホとゴーギャンが共同生活をした跡地があるとして知られています。まずはここから!ゴッホの作品巡りがスタート!アルルには絵に自信がない人でも絵を描いてみたくなるような素敵な光景が広がっています。

このまとめ記事の目次

アルルはおもわず絵を描きたくなるような街だった!

フランスのアルル。街自体は大きくないけれど、ローマ時代から栄え、たくさんの興味深い世界遺産が残る街として観光客に人気の街です。そんなアルルはゴッホとゴーギャンが共同生活をしていた場所としても有名です。ゴッホはたくさんのアルルの絵を残しています。
芸術家たちがあつまるアルルの街。アルルの街並みはとても美しく、思わず絵を描きたくなってしまうのだそう。ゴッホたちが滞在していたのがわかる気がしますね。アルルを訪れる時はキャンパスを片手に訪問した方が良さそうです。

ラマルティーヌ広場

駅前からしばらく歩くとラマルティーヌ広場。広場の向こうにカヴァルリ門が見える。ここがアルルの玄関口。何だ、歩いてみるとさほど遠くないじゃないか。

出典:kazoo2006hitoritabi.web.fc2.com
アルルの玄関と言われるカヴァルリ門。この門の近くにあるのがラマルティーヌ広場なんです。噴水もありとても大きくリラックスできる広場です。ラマルティーヌ広場はアルル駅の近くで、分かりやすい場所です。実はこの広場、アルルのある場所として知られています。
実はアルルのラマルティーヌ広場はゴッホの「黄色い家」の作品のモデルになった場所なんです。120年経った今でも、当時の面影が残されています。
ゴッホはゴーギャンと共同生活をすることになったこの場所を作品に残しています。彼の希望に溢れた作品です。彼らが住んでいた家は壊されてしまいましたが、4階建てのクリーム色の建物や、道路の向こう側の景色はそのままですね。
このように、アルルの街の人たちが出来るだけゴッホの絵の景色を補完しようとしていることがわかります。アルルの人たちがゴッホの絵を大切に思っていることを伺い知ることができますね。

ゴッホの作品巡りが出来る場所

アルルの街全体にゴッホの絵のゆかりの場所があり、ラマルティーヌ広場周辺もその一つです。そのためゴッホのファンが多く押し寄せています。

ローヌ川(La Rhône)

ローヌ川沿いは、地元の人も観光客も散歩したり、立ち止まって、おしゃべりをしたり。
時間の流れがゆっくりと感じられます。すれ違う人たち皆が、笑顔なのも納得です。

出典:www.happytraveler.jp
ラマルティーヌ広場の近くを流れているのがローヌ川です。このローヌ川も「ローヌ川の星月夜」「トランケテイユ橋(Le Pont de Trinquetaille)」などの作品の舞台になっています。
このローヌ川も、散歩を楽しむ地元の人、観光客などで賑わっています。みんな綺麗な景色を楽しみながらゆっくりと流れる静かな時間を過ごしています。

ル レジャンス (Le Regence)

ラマルティーヌ広場の近くにあるのがこのホテル。Le Regenceです。このホテルはスタッフもフレンドリーで居心地が良いと評判です。駅の近く、街にも行きやすいと、立地条件もとても良いのも嬉しいポイントですね。
一階のカフェレストラン、ベットルームなど、インテリアが可愛らしくてほっこりします。こんなに可愛らしい空間でくつろいでいると、旅の疲れを癒してくれそうです。

Le Regenceのアクセス情報

5 rue Marius Jouveau, 13200, Arles, France

ラマルティーヌ広場のアクセス情報

場所:Plaza de Lamartine
いかがですか?アルルの玄関口の近くにラマルティーヌ広場。ここにはゴッホのゆかりとなる場所がいくつも散りばめられています。ゴッホファンにはたまらない場所ですね。ラマルティーヌ広場に立ち寄り、ゴッホの絵に思いを寄せましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する