• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都の穴場紅葉スポット!今年の秋は “神應寺”に紅葉を見に行こう

秋と言えば、やはり"紅葉"ですよね。日本全国には紅葉名所と呼ばれるスポットが数え切れないほどあります。中でも、京都は日本随一の美しさを誇る紅葉スポットが多くあり、全国から紅葉目当てに観光客が集まります。そんな京都府にある『神應寺(じんのうじ)』の魅力を紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

秋と言えば、紅葉

秋と言えば紅葉ですよね。紅葉は家族そろって見に行くも良し、恋人とデートとして見に行くも良しと人それぞれの楽しみ方があるでしょう。
四季折々に姿を変える自然を持つ日本だからこそ味わえる"紅葉"。この秋も一度くらいは紅葉狩りに行きたいものですよね。

紅葉の名所、京都

京都は紅葉スポットの宝庫です。歴史を感じさせる寺社と、赤や黄に染まった紅葉とのコラボレーションの美しさには息をのみます。
しかし、京都は超人気観光地です。特に紅葉シーズンは美しい紅葉を求め、定番の紅葉スポットは多くの人が集まります。今回はそんな定番の紅葉スポットではなく、穴場的紅葉スポット『神應寺』の紅葉を紹介していきます。

神應寺って?

神應寺(じんのうじ)は、京都府八幡市にある曹洞宗の寺院であり、薬師如来を本尊としています。神應寺は平安時代の860年に創建されたとされている歴史あるお寺です。
神應寺の山門の南にある五輪塔(航海記念塔)は日本最大のもので、高さは約6mほどあり、見物になっています。

神應寺の紅葉が美しい

神應寺の境内にあるモミジやイチョウなどの木々が赤や黄に鮮やかに染まり、幻想的な紅葉の風景を生み出します。

神應寺の紅葉の見頃は?

神應寺の紅葉は例年、11月上旬から12月中旬にかけてが見頃になります。神應寺の鮮やかに染まる紅葉は見物です。
また、例年、神應寺の紅葉が見頃になった11月下旬には「紅葉まつり」も開催され、紅葉もお祭りも楽しめます。

神應寺のアクセスは?

神應寺に電車で行く場合、京阪本線八幡市駅から徒歩5分のところにあります。神應寺に車で行く場合は名神高速道路大山崎ICから約10分のところにあります。神應寺は電車でも車でもアクセス良しです。

ぜひ、この秋は神應寺で紅葉狩りを!

神應寺の紅葉いかがだったでしょうか?穴場紅葉スポット『神應寺』にぜひ足を運んで、紅葉狩りをしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 京都府八幡市八幡西高坊24
  • 075-981-2109

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する