• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今年の紅葉狩りはここ!珍しい温泉もある鳴子峡へ絶景の紅葉を見に行こう

今年ももう少しで紅葉の季節。紅葉狩りの行き先をどこにするか迷っている方も多いと思います。そんな方にお勧めするのが宮城県大崎市にある温泉郷、鳴子。有数の温泉郷でもある鳴子の峡谷で見られる紅葉が絶景と話題で、例年多くの観光客の人気を集めています。今回はそんな鳴子で訪れたいスポットを紹介していきます。

このまとめ記事の目次

鳴子峡って?

鳴子峡は宮崎県大崎市に存在する峡谷で、例年10月中旬から11月上旬にかけて、大谷川が刻んだ深さ100メートルにおよぶこの大峡谷は赤や黄色の美しい紅葉に染まります。そのため毎年紅葉狩りの絶好のスポットとして多くの観光客が訪れる場所となっています。
今回はそんな鳴子峡付近の紅葉シーズンならではの観光スポットを紹介していきます。これを見れば実際に行ってみたいと思うことはもちろん、旅行のプランを立てる際の手助けになることは間違いありません。

1.大深沢橋

鳴子峡といえばここ、という代名詞的な場所がこの大深沢橋(おおふかさわばし)です。このように周囲にはこの峡谷と山々しかなく、しかもそのすべてが秋になれば葉を赤く黄色く色づけるので絶景スポットとして高い人気を誇っています。
車を利用する場合鳴子温泉街より約10分、電車を利用するならば鳴子温泉駅からバスかタクシーで約10分、鳴子温泉駅から徒歩ならば1時間もかかってしまうので、車でのアクセスか電車とバスの併用などをお勧めします。

鳴子峡レストハウス

この近くには鳴子峡レストハウスという食堂があり、こちらでゆっくりと外の風景を眺めるのもとても素敵です。店内からも大深沢橋とともに紅葉を眺めることができるので是非とも立ち寄っていただきたい場所です。

詳細情報

  • 宮城県大崎市鳴子温泉星沼13-5
  • 0229-87-2050
毎年こちらは多くの観光客が紅葉を見るために集まります。そのため秋は混雑する時期とはなりますが、峡谷自体がかなり広大なものとなっているためたくさんの写真スポットがあるため一カ所に集中することはありません。きっと満足のゆく景色を見られると思います。

2.陸羽東線

2つ目に紹介するのは、鳴子挟を通る電車、陸羽東線(りくうとうせん)です。こちらは特に山の中を電車が通ったのち、トンネルから出てきたところがフォトジェニックで美しいということで、鉄道ファンのみならず多くの人から写真スポットとして高い人気を得ています。
もちろん実際に電車に乗って窓からの景色を楽しむこともおすすめします。目に前に迫る断崖と紅葉は迫力も満点で、実際に徒歩ではいけない場所ならではの風景を味わうことができます。
この陸羽東線の電車は鳴子温泉駅から中山平温泉駅までの間にトンネルを通り、紅葉のシーズンにはトンネルを抜けたところで少し速度を落として外の景色を楽しむ時間を作ってくれるそうです。是非利用してみてください!

3.大深沢遊歩道、鳴子峡遊歩道

この鳴子峡の付近には、主に鳴子温泉駅から中山平温泉駅にかけていくつかの遊歩道があります。ここも必ず訪れていただきたい場所のうちの一つで、遊歩道から間近に眺める紅葉と落ち葉によって覆われた道はとても綺麗で、いくら歩いても飽きることはありません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する