• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
命かけても“いいね”が欲しい?世界の「自撮り危険な絶景スポット」7選

イイネをたくさんもらうために景色が美しい絶景スポットや面白いスポットの写真を撮ってSNSに上げるという人も多いだろう。しかし、自撮りによる事故が発生し、死亡事故も発生してしまっている。そこで今回は自撮りをするには“危険すぎる”世界のスポット7選を紹介します。

このまとめ記事の目次

第7位:ゴクタの滝【ペルー】

第7位はペルーにある「ゴクタの滝」です。あまり知名度は高くないですが、落差771mは、なんと世界第3位の高さ。アマゾン奥地の密林に囲まれ、大自然の雄大さが堪能できる人気のスポットです。
そんな迫力満点のゴクタの滝。2016年6月に、自撮りをしようと撮影ポイントを探していた韓国人観光客が転落死する事故が発生しています。滝の周辺は雨が降ったように地面がぬかるんでいるので、注意が必要です。

詳細情報

  • Jr. Amazonas Cuadra N°2, Mz.16, Lote11, Valera, Cocachimba, Peru

第6位:デビルズ・プール【ザンビア共和国】

第6位はザンビアにある「デビルズ・プール」です。かの有名な世界三大瀑布の1つとして知られるヴィクトリア滝の上にある、想像を絶する天然のプールでは、目の前に滝つぼというこれ以上ないスリルが味わえます。
地形上、デビルズ・プールに入るには飛び込まなければなりませんが、目の前には落差100mを超える滝つぼがあります。スリルたっぷりの命がけのダイブですが、幸いにも死亡事故はまだ起こっていません。訪れる際は充分注意して、楽しんでくださいね。

詳細情報

  • Mosi-oa-Tunya National Park, Zambia
  • +263 77 343 0221

第5位:シェラーグボルテン【ノルウェー】

第5位はノルウェーにある「シェラーグボルテン」です。標高約1000mに位置する、崖の間に挟まった、たった5立方メートルの岩は大自然が生んだ奇跡。登山道具がなくても登れるので、観光客に人気のスポットです。
シェラーグボルテンにはたくさんの人が訪れ、思い思いに過激な写真を撮っているようですが、これまで死亡事故は起こっていません。不思議な岩には神の加護があるのかもしれませんね。

詳細情報

  • ノルウェー Forsand, Norway

第4位:トロルトゥンガ【ノルウェー】

第4位はノルウェーにある「トロルトゥンガ」です。標高1100mにある水平に突き出た岩塊で、通称“トロルの舌”と呼ばれています。足がすくむようなスリルがありますが、北欧ならではの美しいフィヨルドが見渡せるこの絶景ポイントです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する