• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
海外旅行中もスマホを使いたい!海外でインターネットに接続する方法

海外旅行中もスマホを使ってSNSやゲーム、ネットサーフィンをしたいけど高額請求が怖い、やり方がわからないという人もたくさんいると思います。今回は海外でインターネットに接続する方法とそれぞれの方法の特徴をまとめましたので、旅行をする際は是非参考にしてみてください。

このまとめ記事の目次

1. Wifiルーターをレンタルする

まず初めに紹介するのは、モバイルルーターをレンタルしてネットに接続する方法です。料金は定額制で、通信料、旅行先、旅行期間など自分に合うプランを選択し、ネットで申し込んで自宅または空港のカウンターで受け取ることができます。

特徴

1台で5人まで接続できるので、みんなで借りて料金を節約したい人におすすめです。また安定したインターネット接続ができるので旅行先でマップやSNSなどを使用する頻度が高い人にもおすすめできます。

料金

レンタルの料金は行く国によって異なります。例えばハワイに行く場合、イモトのWifiでは1日につき1,580円ですが、韓国や中国などのアジアの国だと1日680円ほどで借りることができます。

2. 携帯会社の海外パケット定額に加入する

次に紹介するのは携帯会社が行っている海外パケット定額サービスに加入するという方法です。日本の三大キャリアであるsoftbank,au,docomoの3つの会社がそれぞれ似たようなプランを提供しています。

特徴

渡航前に利用している携帯で設定をする必要があります。最も手軽に利用することが可能ですが、設定を間違えると高額請求される場合があるので注意が必要です。

料金

1日あたり1,980~2,980円で利用可能です。利用時間が長いと割高になってしまいます。詳しくはそれぞれのキャリアのホームページでチェックしてみてください。

3. ホテルやレストランなどの公衆Wifiを利用する

3つ目に紹介する方法は、ホテルやレストランの公衆Wifiを使用するという方法です。近年どこの国のホテルでもWifiが使えるようになり、また街中にもフリーWifiのスポットが増えてきています。

特徴

近年は無料でWifiを使えるホテルが増えているので、宿泊先だけでインターネットが使えればいいという方にはオススメの方法です。受付でIDとパスワードを教えてもらい設定するという方法が多いです。

料金

カフェやレストランなどにあるWifiスポットはほとんど無料です。また大体のホテルでも無料でWifiを提供していますが、ホテルによっては有料の場合もあるので予約時に確認してみてください。

4. 現地のSIMカードを購入する

最後に紹介するのは、SIMフリーのスマホを持参して海外でプリペイドSIMを購入する方法です。アジアなどの物価の安い国で利用する場合にオススメの方法です。

特徴

旅行先の国によってはインターネットの費用を格段に抑えることができますが、SIMフリーのスマホを購入する、現地の販売店で購入するといった手間がかかるため語学力なども必要になってくるので上級者向けの方法です。

料金

物価の安い東南アジアの国では、4日間の使えるSIMカードが数百円で売っています。長期滞在するような人は圧倒的にお得ですね。

海外でもインターネットを使おう

いかがでしたか?今の時代海外にいてもインターネットは必須ですよね!以外にインターネットに接続する方法はいろいろあります。海外旅行に行く際はぜひ参考にしてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する