• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今度の女子会はホテルで決まり!関西で女子会におすすめのホテル10選

ホテルでの女子会は一晩中贅沢な空間でおしゃべりができ最高ですよね。今回は、関西で女子会におすすめのホテルをご紹介していきます。女子会だけでなく、旅行やビジネスの際のホテル選びの参考にもしてみてください。(なお、情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①KIZASHI THE SUITE / 京都

「KIZASHI THE SUITE(キザシ ザ スイート)」は祇園石段下、四条通り沿いにあるロケーションの優れたデザイナーズホテルです。8室あるお部屋はそれぞれ異なるコンセプトをもとにデザインされていて、全てスイートルームタイプで広々としています。
専属コンシェルジェサービスは、24時間対応可能で、便利で行き届いたおもてなしを受けることができます。京都・祇園の有名料亭やレストランのお食事をお部屋でもいただくことが可能なので、お泊りで美味しい料理を食べ、一晩中ゆっくりおしゃべりを楽しむことが出来そうですね。

基本情報

(名称)KIZASHI THE SUITE
(住所)京都府京都市東山区祇園町北側275
(アクセス)京阪祇園四条駅より徒歩約5分
bookingで見る 他の提供元を表示6件
  • 京都府京都市東山区祇園町北側275
  • 075-551-9600

②長楽館 / 京都

次にご紹介するのは、「長楽館(ちょうらくかん)」です。こちらのホテルは、明治時代の実業家、村井吉兵衛がお客様をもてなすために明治42年に建てた迎賓館を利用しているホテルです。異国情緒あふれる素敵なたたずまいに感動します。お部屋から円山公園の桜や紅葉を見渡せるだけでなく、清水寺などの京都の名所からのアクセスも抜群です。
ホテルの客室は全6室で、本物の薪が使われている暖炉があり、東山と京都の北側を見渡せるパノラマビューの部屋など、別荘に来たかのような気持ちになれます。建物の中にはデザートカフェがあり、アフタヌーンティーを楽しむことができます。

基本情報

(名称)長楽館
(住所)京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
(アクセス)京阪祇園四条駅から徒歩約10分
  • 京都府京都市東山区祇園町南側 八坂鳥居前東入円山町604
  • 075-561-0001

③ホテル アンテルーム京都 / 京都

「ホテル アンテルーム京都」は、学生寮として使用されていた建物をリノベーションして作られたホテルで、「アート」「カルチャー」「和」の3つがコンセプトになっています。日本の最先端を走るアーティストが手がけるコンセプトルームは、アーティストの世界観に包まれるギャラリーのような部屋になっています。
こちらのホテルには、アーティストが手がけたコンセプトルームのほかに、シンプルで洗練されたデザインのスタンダードルームもあります。また、エントランスからつながっているギャラリーでは京都を拠点に活動するクリエイターの作品を楽しむことができます。

基本情報

(名称)ホテル アンテルーム京都
(住所)京都府京都市南区東九条明田町7番
(アクセス)京都駅から徒歩約15分
bookingで見る 他の提供元を表示5件
  • 京都府京都市南区東九条明田町7 ホテルアンテルーム京都
  • 075-681-5656

④柊家 / 京都

京都を代表する老舗旅館、「柊家(ひいらぎや)」は、京都ならではの風情漂う外観が、とても印象的な旅館です。観光の拠点からのアクセスも良好です。お部屋は数寄屋造りの和室になっていて、京都らしさを満喫することができますよ。
同じ敷地内にある新館は、「柊家」の伝統的な和の良さを残しながらもより快適に過ごせるような設備が加えられています。また、お風呂には、ステンドガラスが飾られているなど、純和風の中に、モダンな様式があってユニークな空間を楽しむことができます。食事は、やさしい味わいの京料理を堪能することができます。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する