• はてぶ
  • あとで
初めての方必見!サッカー日本代表を観戦する時に知っておくべき5つのこと

今回は初めてのサッカー日本代表の試合を観戦しようと考えているひとに向けた注意事項を紹介します。サッカー観戦前に是非ご覧になって楽しくさっサッカー観戦をして日本代表を応援しましょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ついに、始まったロシアW杯アジア最終予選

9月になってついに、2018年に行われるロシアW杯のアジア最終予選がはじまりましたね。現在の日本代表は多くの海外組がいるため実際に自分の目で世界的な活躍をしている日本人選手を応援しようと考えている人も多いのではないでしょうか。
4年に1度のW杯を楽しみにしている人は世界中にいっぱいいます。日本人としても日本代表がW杯に出場することは常に願っていることですよね。今回は今後日本代表の試合をみたいと考えているサッカー初心者のためのサッカー観戦の注意すべきことを紹介します。

1.試合前にICカードのチャージを忘れずに。

まず最初に紹介するのはICカードのチャージについてです。スタジアムの帰りは最寄駅にアクセスが集中するため構内が大変込み合います。
少しでも混雑をさけるためにスタジアムに向かう直前にチャージしておくことをおすすめします。電車一本逃すだけでできっつきっつの電車に乗ったり、チャージをしている時間によって帰る時間が大幅に遅れることもありますので行きに残額をチェックをしておいてください。

2.翌日、朝早い人はロスタイムで会場を去ろう。

次に紹介するのは会場の去りどきについてです。翌日、仕事等でかなりハードなスケジュールがある人はロスタイムになった瞬間会場を後にすることをお勧めします。「わざわざ、お金払ってサッカー観戦にきてるのに試合終了までみない方がいいの?」と思った人も多いと思いますがあくまで予定がある人限定です。
単純い多くの人で込み合いますのでスタジアムによっては電車に乗れないなんてこともあります。特に日本代表戦はキックオフの時間が夜のため会場までの距離が長い人は時間も常に意識しておく必要があります。

3.お勧めのエリアはゴール裏。

次に紹介するのは観戦するエリアについてです。筆者のお勧めはゴール裏の後方席がいいと考えています。初めてのファンでとにかくサッカーの応援の雰囲気や迫力、熱量を感じる上でこれ以上ない場所となっています。
Jリーグであるとゴール裏は熱狂的ファン専用の場所みたいな雰囲気があるのですが代表戦の場合はわりとはじめてのひとが多いためかボリューム控えめでサッカーと応援の雰囲気を同時に味わうことができます。そして、最も安く試合を観戦できるのが大体ここのエリアなんです。

4.ゴミは絶対に持ち帰ろう!

次に紹介するのはごみについてです。試合観戦時にビールやご飯などを食べるとどうしてもゴミがでてきてしまします。当たり前のことですが自分のゴミはしっかりと持ち帰りましょう。
ゴミ袋を一団体で一袋持ってきてもいいかもしれませんね。試合終了後にゴミ拾いをするひともいますので是非時間に余裕がある方はチームの清掃を手伝ってみてはいかがでしょうか。

5.ユニホームは最大の必需品!

最後は最大の必需品の一つである日本代表サムライブルーのユニホームです。せっかくスタジアムにいって日本代表を応援するのなら周りのサポーター、ピッチに立つ選手たちとともに戦いたいですよね。
絶対に負けられない戦いに勝つためには私たちサポーターの応援が重要となってきます。是非サムライブルーのユニホームを纏ってともに戦いましょう。勝利の笑みを日本全体で味わいましょう。

日本サッカーを盛り上げていきましょう!

いかがでしたか?今回紹介したことを実践してもっとサッカーをたのしんでいきましょう。みんなでサッカー日本代表を応援してロシアW杯にいきましょう。ホームで勝利をつかむためにはサポーターの力が本当に重要です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する