• はてぶ
  • あとで
おでんの季節がやって来た!東京都内の美味しい老舗のおでん屋6選

寒い季節がやって来ましたね。コンビニのおでんもいいけどやっぱり一度は老舗の美味しいおでんを食べてみたい!そんなあなたにおすすめな老舗のおでん屋さんをまとめてみました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.お多幸(オタコウ)本店/日本橋

こちら昭和23年創業のおでん屋「お多幸本店」は、当時から変わらぬ味と、おでんに合うお酒の種類の豊富さが魅力のお店。甘辛く、濃いめの出汁で煮込んだおでんが楽しめます。

名物のとうめし(390円)

ランチメニュー(670円)

どことなく懐かしい雰囲気のある店内でいただく関東風の濃い色味の出汁が染み込んだおでんは、お腹だけでなく心まで温かくしてくれます。

2.大多福/浅草

大正4年創業の浅草のおでん専門店として知られる大多福は、赤提灯や坪庭を配した店先など、情緒たっぷりの雰囲気。タイムスリップしたような気分が味わえます。
カウンター前では年季の入ったおでん鍋の中で種が煮えていて、カウンター越しに熱々おでんを出して頂けます。関西風のお出汁が利いたおでんは絶品です。

3.美奈福/人形町

こちらのおでん屋「美奈福」は1953年の創業。出汁は鰹ベースの関東風、少し色が濃くて口の中に入れると甘みが広がります。

名物の初代女将さん

単品注文のほか、おまかせやデラックス、全種類などセットメニューが豊富にありますが、テイクアウトのみの販売なのでご注意を。

東京都中央区日本橋人形町2-11-12

写真を投稿する
3.08 00

4.福島屋/麻布十番

こちらは大正10年創業のおでん屋さん。出汁は鰹よりも昆布が強く、上品な味。喉越しもすっきりしていて美味しいです。
また、2014年にリニューアルオープンして1階ではおでん種をテイクアウトすることが出来るようになりました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する