• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
誇り高き大英帝国を知る イギリスへの旅行をおすすめする20の理由

イギリスとは、グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英:the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland, the UK)がイギリスの正式国名です。イギリスへの旅行をおすすめする理由は、近代文明発祥の地で女王陛下を国民皆が愛しているところ、イギリスは、格調高く、紳士・淑女が良く似合う、世界でも有数の由緒ある国で歴史の重さを感じられるのもおすすめする理由です。

このまとめ記事の目次

1.七つの海を支配 中世・大航海時代の想いを感じる

かつて七つの海を制した大英帝国は、航海術に長け世界各国を旅しては支配下にしてきました。イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドの4カ国で構成されています。
LONDON

基本情報

七つの海:Seven Seas
北大西洋、南大西洋、北太平洋、南太平洋、北極海、南極海、インド洋

2.聖地を訪れる トゥイッケナム イングランド

ラグビーの聖地ことトゥイッケナムは1991年と2015年のRWC(ラグビー・ワールドカップ)の開幕戦と決勝戦が行われました。スタジアム内にはワールドラグビー博物館が併設されています。グラウンドの芝に入ったり、ロッカールームに入れるツアーは凄くおすすめです。
RFU

基本情報

Twickenham Stadium
【住所】Twickenham Stadium, Rugby Road, Twickenham TW1 1DZ
【電話】0870 405 0200
【起工】1907
【開場】1909年10月2日
【観客数】82,000人

3.ラグビー発祥の地 始まりを感じる

ラグビー発祥の地。1823年この地でフットボール(現在のサッカー)のゲーム中に夢中になったウェブ・エリス少年がボールを持って走ったのが起源とされています。ラグビー・ファンでなくても訪れてみたいおすすめです。

基本情報

Rugby School
【モットー】Orando Laborando(Latin: "By praying, by working")
【創設】1567年
【種別】インデペンデントスクールおよびボーディングスクール、パブリックスクール
【宗教】イングランド国教会
【住所】Lawrence Sheriff Street, Rugby, Warwickshire, CV22 5EH, England
【学生数】810人
【性別】共学制
【年齢】11–18

4.ウェールズ カーディフ ラグビーを楽しむ

ロンドンの西200kmにあり、中世まではドラゴンが住む地とされていて、18世紀には炭鉱が栄えた、豊かな自然、山々の大地、ラグビーの世界的強豪ウェールズ代表の愛称はレッド・ドラゴン、力強いフォワードとバックスのひらめきのあるプレーが特徴です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する