• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
本堂の紅葉は圧巻の一言!大阪の秘境“松尾寺”の紅葉が美しい

大阪の和泉市にある松尾寺をご存知でしょうか?ちょっとした山の中にたたずむお寺で、ちょっとした秘境として知られているお寺です。山の中にあるがゆえ、紅葉時期になると綺麗に色づきます。今回はそんな大阪・松尾寺の紅葉をご紹介します。

このまとめ記事の目次

松尾寺とは?

松尾寺とは大阪の和泉市にある天台宗の寺院で、672年に建てられたといわれる歴史ある寺です。近年周囲は開発が進み住宅街となりましたが、それまでは秘境として知られる知る人ぞ知る寺でした。
20mくらい登った小さな山の中にある寺院であり、寺は自然に囲まれています。それゆえ、春は桜、秋は紅葉の名所として知られているのです。

本堂と境内の紅葉の美しさは一見の価値あり

松尾寺はちょっとした山寺なので、階段を登っていきます。まず最初に見える山門はかなり大きく、立派。山門の左右にある紅葉とあわせてちょっとした撮影スポットになっています。
本堂と境内は大阪府指定文化財に指定されており、高く評価されています。秋になると境内には紅葉が咲き誇り、山門から本堂までの道は紅葉のトンネルのようになります。このトンネルを目当てで数多くの人が訪れるんだとか。
ご覧の通り松尾寺は赤やオレンジに色づきます。数本の木だけではなく、まとまった木々が色づくという意味で、景色は壮観です。
本当に紅葉が多いので、地面は紅葉の絨毯のようになります。お寺の人も必死で掃いているのでしょうが、掃ききれないのかもしれません。

見頃はいつ?

松尾寺は11月上旬に色づきはじめ、11月中旬から12月上旬には見頃を迎えます。山あいにあるため、多少早く色づくこともあるので、注意が必要です。

松尾寺へ行ってみて!

いかがでしたか?松尾寺は関西国際空港からも近く、風光明媚な山あいにあるお寺として知られています。秘境ともいわれているところなので、ゆっくりできるのも魅力。ぜひ松尾寺へ足を運んでみてくださいね!

詳細情報

  • 大阪府和泉市松尾寺町2168
  • 0725-54-0914

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chikuwabuおでんは大根派です

このまとめ記事に関して報告する