• はてぶ
  • あとで
大自然で過ごすひと時。ヨセミテ国立公園にあるホテルが気になる

アメリカにある国立公園でありまた、世界遺産でもあるヨセミテ国立公園。公園内の大自然に触れ流ながら宿泊できるホテルやロッジがいくつかありますが、そのなかでもなかなか予約が取れないのがこのヨセミテホテル(旧:アワニーホテル)。国立公園内にあるこのホテルの魅力をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ヨセミテ国立公園とは

ヨセミテ国立公園は、アメリカのカリフォルニア州にある国立公園です。1984年には世界遺産にも登録されています。年間400万人以上が訪れるともいわれる人気の国立公園でもあり、西海岸の様々な都市から車でアクセスすることができます。
公園内では、ハイキングやサイクリングはもちろん、キャンプもすることができます。膨大な敷地の公園を1日で回ることはできないので、キャンプをしながら数日にわたってじっくりと自然を味わう観光客が多いのだとか。
季節によっても違った表情を見せてくれるのが、自然の面白いところですよね。ベストシーズンは、雪解けの後の6〜9月といわれていますが、どの季節にいっても壮大で美しい自然を見ることができます。

公園内にはロッジやキャンプ場がある

今回紹介する、ヨセミテホテル以外にも公園内にロッジやキャンプができるビレッジがあります。それぞれの施設で見ることができる景色も異なります。
ヨセミテバレーロッジは、観光スポットでもあるヨセミテバレー近くにあります。ハーフドームビレッジは、公園内でキャンプをしたい人にオススメ。
どちらも、自然に近い場所に滞在できます。ロッジやビレッジからみれる景色も最高。大人数で行ったら絶対に楽しいですよね。

予約が取りにくいホテル、ヨセミテホテル。

今回紹介する、ヨセミテホテル。以前は、アワニーホテルと呼ばれていました。自然の中に調和したホテルは、ヨセミテ国立公園に宿泊するなら絶対に泊まりたいホテルとまでいわれるほど人気があります。
もちろんホテルの周りも自然たっぷり。いくつかの部屋からは、ハーフドームもきれいに見ることができるそう。
ホテルの内装も、木を基調として落ち着いた雰囲気。こんな大自然の中に、高級ホテルがあるとは驚きですよね。キャンセル待ちをしてでも泊まりたいホテルです。

ホテルだけじゃない魅力。

もちろんホテルの内装や外装も魅力ですが、そのほかにもヨセミテホテルには魅力がたくさんあるんです。
人気ホテルのため、予約が取れなかった人もレストランなら自由に使うことができます。ヨセミテホテルのレストランも、落ち着いたシックな雰囲気で人気があります。朝食やランチをとるために、レストランだけでも訪れる価値ありです。
もう一つの魅力は、結婚式ができること。日本でも、ガーデンウェディングのように自然に囲まれて結婚式をするカップルがいますよね。結婚式が国立公園でできちゃうなんて素敵です。

国立公園に泊まってみたい。

国立公園かつ世界遺産に宿泊できるなんて、なかなかないですよね。そんな、ヨセミテ国立公園のホテル「ヨセミテホテル」に泊まってみませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する