• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
三大庭園って知ってる?日本の三大庭園の紅葉はこれからが見頃

皆さんは、日本の三大庭園を全て言えますか?石川県の兼六園、岡山県の後楽園、茨城県の偕楽園(かいらくえん)の3つが日本の三大庭園として知られています。どの庭園もこれから紅葉を迎えるので、旅行やお出かけにの時には是非訪れて欲しいスポットです。

このまとめ記事の目次

日本の三大庭園とは

日本には三大◯◯というものがたくさんありますよね。今回はその中でも、三大庭園をご紹介します。
それぞれの庭園には、それぞれの特徴があります。三大庭園に選ばれるだけあって、その美しさはお墨付きです。どの季節に行っても、その時期にあった自然を感じることができます。もちろん、秋は紅葉を満喫することができます。

1.【石川県】兼六園

見頃:11月中旬〜11月下旬

1つ目は、石川県の金沢市にある兼六園。新幹線の開通以来、観光客がどんどん増えている金沢の観光名所の一つです。四季によって変わる庭園の雰囲気に、何度も訪れる人も多く広大の敷地で自然に触れることができます。
冬に雪積もった姿をライトアップした写真は見かけたことが多いかもしれません。実はライトアップは冬だけではないんです。秋の紅葉が見頃の時期にもライトアップがあるので夜も美しい姿を見ることができます。
また、金沢では着物をレンタルして街を歩く人も多いんです。着物を着たまま兼六園にきて、紅葉している木々の前で写真を撮ればきっとフォトジェニックな1枚になるはず。
写真を撮る時には、撮る角度も考えてみるといいかも。あえて全体を写さずに地面に落ちている葉をとっても綺麗ですよね。兼六園では、あらゆるところで紅葉した木々を見ることができるので写真スポットがたくさんあります。

詳細情報

ライトアップ
期間: 2016年11月18日(金)~12月3日(土)
時間: 17時30分~21時

入園大人310円、小人100円
ライトアップ期間外は8時〜17時
  • 石川県金沢市兼六町1 兼六園
  • 076-234-3800

2.【岡山県】後楽園

見頃:11月中旬〜12月上旬

2つ目は、岡山県にある後楽園です。12月まで楽しめる紅葉です。後楽園には250本ほどのカエデやイチョウがあり、赤や黄色といった色とりどりの紅葉が楽しめます。
by *_*
また、後楽園でも夜間のライトアップを実施する予定。岡山城をバックに撮ることができる写真もフォトジェニックです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する