都内だから見れる絶景がある。東京都内の“電車で行ける”紅葉狩りスポット12選

夏が終わり少し肌寒くなってくる頃。紅葉の季節もそろそろですね。しかし、「見る時間がない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。秋はなかなか長期休暇もないですよね。そんな方々にもぜひ今年は紅葉を観に行ってほしい。そこで今回は、東京都内の電車で行ける紅葉狩りスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①国営昭和記念公園 / 立川

まず1つ目にご紹介する東京都内の電車で行ける紅葉狩りスポットは、「国営昭和記念公園」です。昭和記念公園は東京ドーム約39個分の大きさがあり、立川口からすぐのカナールという広場では、200メートルにわたって並び立つ紅葉を見ることができます。
国営昭和記念公園の並木が色づくのは例年11月上旬から下旬まで。公園内には、水鳥の池をはじめとする観光スポットも豊富にあり、自転車などの貸し出しのサービスなども行っています。訪れた際には、ぜひ銀杏並木の写真を撮って思い出にしてみてくださいね。

詳細情報

東京都立川市緑町3173

4.55 1434937
とにかく広い!大自然!

パパのハーフマラソンを観に昭和記念公園へ行った時のこと💡 去年の夏にプールに1度行ったけど、公園は初めて🎡 ⁡(公園いったのも去年の年末です🙇🏻‍♀️🙏🏻) まず、聞いてはいたけどめちゃんこ広い😳 入園料がかかって、 中学生まで無料で、大人は450円◎ ⁡ 園内地図の距離感がわからず、パパが走ってる間に途中ちょっと迷子になりかけました🤣 公式ホームページ▷施設紹介▷園内マップPDF このPDFのマップの番号で見るとわかりやすいかと! ⁡ レポと言っても、遊び場は"わんぱくゆうぐ"しか行ってないのですが🙏🏻 ここだけでも十分楽しいかと◎ 外側を囲ってくれていて出入り口が1箇所なので、 どこか行っちゃうこともないし、 まあまあ広くて遊具がわりとある🙆🏻‍♀️ 朝は寒すぎて凍ってたのか(!?)昼くらいからこの白いぼよんぼよんするやつも解放されててこどもたちがたくさん賑わってました👧🏻👦🏻 西立川駅降りてすぐの西立川口から入るとそんなに遠くないし、 すぐ横は"みんなの原っぱ"で、だだっ広い原っぱになっていてテントをはってる方もちらほら⛺️ トイレも多目的トイレもわんぱくゆうぐの横にもあるし、他にも歩いてると結構あって安心👏🏻✨ ⁡ 今回は時間がなくて行けなかったけど、 さらに奥にある"こどもの森"ってところも遊び場みたいです👧🏻 次は行ってみたい♪ ⁡ あとレストランみたいなのも気になったな〜 店内は見てないけど外にいくつも席があって広々していて、 特に立川駅方面のふれあい広場レストランは外の席もなんだか洒落ていて寒すぎない日なら、 しっかり防寒して外で食べるのもキャンプみたいでよさそう☺️ わんちゃん連れの方も多く、外だと一緒に食べれていいですね🐩✨ ⁡ 歩くのが好き&体力があるなら立川駅を使っても良いかもですが🌞 ⁡ こども連れで電車利用で遊ぶなら、 断然、西立川駅から行って、わんぱくゆうぐと子どもの森で遊んで、(お昼は持参か売店か渓流レストランで食べて)また西立川駅から帰るのがオススメかと思います🙆🏻‍♀️ (全然詳しくないのにオススメしてすみません😂🙏🏻) ⁡ とにかく久しぶりにだだっ広い公園に行けて、 美味しい空気をたくさん吸った感じで気持ちよかったです🌳🌳✨ ⁡

➁鳩ノ巣渓谷 / 奥多摩

2つ目にご紹介する東京都内の電車で行ける紅葉狩りスポットは、「鳩ノ巣渓谷(はとのすけいこく)」です。JR新宿駅から電車で2時間ほど乗ると奥多摩エリアに到着します。鳩ノ巣渓谷は奥多摩でも随一に紅葉がきれいに見えると言われているだけあって、その美しさは多くの写真家をも魅了しています。
日光を反射する多摩川や、水面に映える紅葉はより紅葉を美しく見せてくれること間違いなし。秋の自然を目いっぱい感じたい方はぜひ行ってみてください。JR鳩ノ巣駅から歩いてすぐという場所も嬉しいですね。例年の紅葉時期は11月中旬から下旬頃です。

詳細情報

東京都西多摩郡奥多摩町棚澤

3.85 6194

➂六義園 / 駒込

3つ目にご紹介する紅葉狩りスポットは、「六義園(りくぎえん)」です。1000本以上の木々が庭園を彩り、池に反射した紅葉もとてもきれいです。最寄駅の駒込駅は山手線沿いなので、アクセスもバッチリ。駅から歩いてすぐというのも嬉しいですよね。
また、例年見ごろを迎える11月中旬から12月上旬には、ライトアップの催しも行われます。 日没~21:00の間にライトアップが実施され、照らされた紅葉はとってもロマンチックに。池の向こう側の木々が池にも反射し、幻想的なフォトジェニックな景観を楽しむことができますよ。

詳細情報

➃殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園 / 国分寺

JR国分寺駅から徒歩ですぐという場所にあるのが「殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)」です。ここは回遊式林泉庭園と呼ばれる形式で、大きい池の周りに園路が設けられています。新宿から電車で30分ほどで行くことができます。
紅葉の見ごろを迎える11月中旬から12月初旬は、庭園内は紅葉でいっぱいになります。他のスポットに比べると比較的穴場。静かにゆったりと紅葉狩りがしたいという方におすすめです。入園料の安さも魅力ですよ。

詳細情報

東京都国分寺市南町2

3.07 146

⑤新宿御苑 / 新宿

続いてご紹介する都内の電車で行ける紅葉狩りスポットは、「新宿御苑」です。みなさんご存じの方が多いと思いますが、JR新宿駅から歩いても行けますし、「新宿御苑」近くには、東京メトロ新宿御苑前駅という駅もあります。都心にあるので、なかなか時間が取れないという方にもおすすめです。
紅葉が冬の風に吹かれて散ってしまっても楽しめます。地面一面に広がる紅葉の葉はとても幻想的。紅葉のピーク時に時間がなかった方も、冬に赤い絨毯を楽しんでみてはいかがですか。ピクニックをしている人も多いので紅葉を見ながら秋ピクニックというのもおすすめですよ。

詳細情報

⑥高尾山 / 八王子

東京都内で、最も素人にも登りやすい山といえば「高尾山」です。標高も低く、ハイキング気分で行くことが出来ますよ。秋になると徐々に気温も下がり、肌寒くなってきますよね。登山をして体を暖めながら紅葉狩りをするのはいかがですか。
鮮やかな紅葉が、山頂から谷いっぱいに広がっています。そのため、頂上に着いたら絶景が眼下に広がります。普段は登山に乗り気ではない方も、紅葉を楽しみながらの登山なら楽しめるのではないでしょうか。飲食スポットもたくさんあるので、休憩しながら紅葉狩りを楽しんでみてくださいね。例年の紅葉時期は11月中旬から下旬ほどです。

詳細情報

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事