• はてぶ
  • あとで
気軽に象乗り体験がしたいなら、タイのCHANG PUAK CAMPがおすすめ!

trippieceでもお馴染みの象乗り。ラオスで象使いの資格が取れることは知ってるけど、普通に乗りたいだけの場合って、どこに行けばいいのかな…そんなお悩み、タイが解決しちゃいます。気軽に象乗り体験が出来て、水上マーケットやココナッツファームの見学も出来る。そんな一石三鳥の旅に、出かけてみませんか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

タイで象に乗りたい!でも、どうすれば良いの?

「タイに行ったら象に乗りたい!」なんとなく、よく聞くことな気がします。そんな時は、この「CHANG PUAK ELEPHANT CAMP HATYAI」。ここはアユタヤの象が洪水被害で困っているのを助ける為に、バンコク市内から一時間半程の距離に出来た、象乗り体験が出来るパークです。

CHANG PUAK CAMPをオススメする理由は3つ

1つ目は、アクセスが良いことです。こちらのパークはバンコクの中心部から一時間~一時間半程の距離。朝早く出れば、お昼にはタイ市内に戻ることが可能と言う、立地的に申し分ないところがポイント高いです。
2つ目は、水上マーケットが近くにあることです。車で10分以内の距離に、タイで最も有名な水上マーケット「ダムヌンサドゥアック」があります。直接タイの昔ながらの川沿いの暮らしが垣間見れるモーターボートで向かうことも出来る為、一度の移動でいろいろ楽しめるお得感があります。
3つ目は、ココナッツファーム見学も出来ることです。見所として、パーク周辺には、実は水上マーケット以外にも、ココナッツファームがあります。ココナッツの栽培や加工の過程を間近で見ることが出来るのです。

気軽にさらっと象に乗れる

聞いてはいましたが、象は結構揺れます!でも、こんな広くゆったりとした道を、ゆっくりと歩いてくれるので、最初から気分が上がります!こんな簡単に象に乗れるなんて、まるで夢見心地のようですね。
なんと、水の中までも歩いていくそうです。ゆったりと歩いてくれるので、多少揺れますが、落ちる心配はありません。スリルを味わえるので、一風変わった象乗りを体験したい方にも、オススメです!

日本では体験できないような象乗りをぜひ!

20分程パーク内を歩き回って、象乗り体験は終了。バンコク近くで、気軽に、水上マーケットも楽しみながら、半日でめいっぱいいろんなことが体験できるのは滅多にありません。
こちらでは、虎を間近に見ることもできるみたいですよ。

スポット情報

Yai,ตำบลคลองแหอำเภอหาดใหญ่Songkhla90110タイ

3.47 118

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する