• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まさにフォトジェニック!NYで話題の「TAIYAKI」が気になる

日本のスイーツ、「たい焼き」が今進化して外国で人気を集めているって知っていましたか?大きく口を開けた鯛の生地にソフトクリームを巻き上げたなんともフォトジェニックなそのスイーツの全貌を、日本でも流行する前に徹底解明しちゃいます!

このまとめ記事の目次

空前のジャパンブーム

今世界では、以前にも増して日本という国への興味が募っていますよね。それには東京オリンピックの開催決定も後押ししていますが、その前から日本独自の他にはない文化が外国人から魅力的に映っているのでしょう。

日本生まれのスイーツ”たいやき”

たい焼きといえば、鯛をかたどった「焼き形」に生地を流し込んで焼く明治時代から愛されているスイーツです。最近はあんこだけでなく、クリームやチョコなどバリエーション豊富で和洋どちらの気分でも満足できますよね。
数年前には、クロワッサンたい焼きや白いたい焼きなどブームを巻き起こしたりコンビニではアイスクリームとして販売されていたり私たちに馴染みのある和スイーツですね。ところが、今そんなたい焼きが進化して海を渡っているらしいのです!

”TAIYAKI NYC”

そんな日本から逆輸入されたグルメを楽しめるのが、世界の様々なカルチャーが行き交う街ニューヨーク。マンハッタンの南部に位置するチャイナタウンにそのお店はあります。
お店の窓には"TAIYAKI"、"風味"など日本を連想させる文字とともに、お店の前で写真を撮る人たちがいっぱい。
気になる見た目はこちら。ニューヨークを含めアメリカ全土でも話題のフードの1つとして今とっても注目を集めているのが、このタイヤキ。大きく口を開けた鯛に、濃厚なソフトクリームが巻き上げられ、美味しさが目からも伝わってきますね。

メニュー紹介

クラシック(7ドル)

バニラソフトにストロベリーをトッピングし、尻尾部分はカスタードを詰め、上からチョコレートソースをたらした定番の組み合わせです。シンプルイズベストで多くの人から支持されています。

マッチャベター(7ドル)

抹茶ソフトに抹茶パウダーをふりかけ、最後にストロベリーソースをかけた和のテイストたっぷりのフレーバーです。尻尾にはあんこがしっかり詰まっています。昨今ニューヨークでも抹茶は大ブームで「マッチャ」という言葉に弱いのは日本人だけではありません。

ユーアーベリーラブリー(7ドル)

バニラソフトの横にスティックにさしたストロベリーを添え、カラフルなスプリンクルをかけ、ソースもストロベリーという見た目もカラフルで美しいフレーバーです。写真映えする見た目と、ストロベリーとバニラという合わないわけがない組み合わせはファン多し。

ストレイトアウタジャパン(7ドル)

抹茶ソフトとゴマソフトのハーフ&ハーフで、横に小さく切ったお餅とロール状のワッフルが添えられています。ゴマと抹茶という和を存分に感じさせる組み合わせ。ジャパンと名のつくメニューが人気なのはうれしいですね。

イッツチョコリット(7ドル)

チョコレートソフトにチョコレートパウダー、チョコレートソースとまさにチョコ尽くしの一品。チョコレート好きにはたまらないフレーバーですね。尻尾の部分はカスタードですが、チョコと抜群のコンビネーションで最後まで飽きずに食べられます。

インスタグラムで話題沸騰!

お決まりのショットは、一緒に行く友人や仲間とニューヨークの街を背景に2つ並べてたい焼きを手にした写真。インスタグラムでもこのような写真がよく見られます。
人気の秘訣は、インパクトのある思わずカメラを向けたくなる見た目とTaiyakiをオープンさせるきっかけともなった“世界共通でみんなアイスクリームとワッフルが好き”だということ。また、アメリカ人には鯛の形も新鮮でかわいいようです。

ニューヨークで流行ったら・・・

これまでニューヨークから世界を席巻したグルメを見てみましょう。シェイクシャックにマグノリアベーカリー、マックスブレナーなど世界一と言える都市で流行ったら、世界的ヒットは間違いないのです。日本生まれのたい焼きが進化して日本に戻ってくるのも時間の問題かもしれません。

未上陸グルメを先取りしよう!

ここまで読んで、もうこの未上陸グルメを食べたくなっていると思います。日本で流行って行列なんてことになる前に、数多くのグルメに溢れる街「ニューヨーク」で進化したタイヤキを味わってみてはいかがですか?

詳細情報

  • 119 Baxter St, New York, United States

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

worldwideweb_World is Wide

このまとめ記事に関して報告する