• はてぶ
  • あとで
これぞ焼き鳥の王様!“つくね”が美味しい東京都内の専門店5選

寒い夜にはついつい鍋が食べたくなりますよね。この冬も鍋を食べて風邪を引かずに元気に過ごしたい!そんな鍋に欠かせないのがつくね。なぜならつくねには健康に必要な栄養素がたくさん含まれているからです。今回はそんな絶品つくねを味わうことが出来るつくね専門店を5店ご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.とりかく/渋谷

こちらのお店「とりかく」は、鶏料理の専門店。落ち着いた空間で美味しい料理とお酒を味わうことが出来ます。大小様々な個室があるので宴会などにも最適です。
生の状態から焼き上げることにこだわった、自慢のつくね焼きは一本240円から。いろんな味わい方のできるつくねが魅力的です。

店鋪情報

2.つくね十番/池袋

こちらの「つくね十番」では美味しい大山地鶏を使った鳥料理を味わうことが出来ます。20種類以上もあるつくねメニューはどれもジューシーな味わいで、ビールや日本酒、様々なお酒にもぴったり。

炙り大山鶏の柚子塩白湯鍋(1706円)

こちらの鍋に使われている大山鶏は特製のゆず香る塩白湯スープと良く合っていて絶品です。大山鶏のつくねを入れても楽しめます。

店鋪情報

3.生つくね 元屋/北千住

数多くの居酒屋が立ち並ぶ北千住駅近辺で一番美味しいつくねを味わうことができると評判なのがここ、生つくね元屋。外はカリッとしていながら中はジューシーな味わいのつくねを味わうことができます。

月見生つくね(1皿250円)

こちらは名物の月見生つくね。生からジュワッと焼き上げていて、軟骨の食感もやみつきになります。

店鋪情報

4.鳥の王様/竹ノ塚

こちらの鳥の王様はジューシーなつくねを味わうことが出来るつくね専門店。またつくねの美味しさだけでなく接客やサービスも評判が高いのが魅力の一つです。
生つくね串は一本90円からと良心的なお値段。また11時半から営業しているので、ランチとしての利用も可能です。

店鋪情報

東京都足立区西竹の塚2-4-2

3.07 01

5.よかとこ/渋谷

こちらの「よかとこ」は比較的新しく、デートなどにもぴったりの雰囲気のお店です。
こちらでは一本160円から本格的なジューシーなつくねを味わうことのできちゃいます。大山地鶏を使ったつくねはジューシーでつくねにぴったりな焼酎の種類も豊富にあるお店です。

店鋪情報

東京都渋谷区道玄坂2-7-3 三喜ビル1階

3.04 02

専門店で本物のつくねを堪能しよう!

いかがでしたか?焼き鳥の中でも、ふわふわの食感が堪らない“つくね”。今年の冬はつくねを食べてホクホクして過ごしましょう♪

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する