• はてぶ
  • あとで
【終了】森を感じるスケートリンク!軽井沢の森に「ケラ池スケートリンク」登場

星野リゾートが、2016年11月18日(金)に、「ケラ池スケートリンク」を開業することが決まりました。奥に浅間山を構える自然豊かなケラ池が、‟森を感じるスケートリンク”へと変貌します。自然に触れながらのスケートは、壮大な気持ちになれること間違いなし!今回は、ケラ池スケートリンクの魅力をまとめました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

自然豊かな‟ケラ池”

「国設軽井沢野鳥の森」の隣にあり、森に囲まれているためたくさんの野生生物が訪れる自然豊かな‟ケラ池”。木々の向こう側には、軽井沢のシンボルである‟浅間山”を見ることが出来ます。
そんなケラ池に新おでかけスポットがオープンします!

軽井沢 星野エリアに「ケラ池スケートリンク」登場

開催期間:2016年11月18日(金)~2017年3月12日(日)

2016年11月18日(金)、ケラ池スケートリンクが「軽井沢 星野エリア」に登場します。スケートをしながら森の自然そのものを楽しめるリンクにしたいという思いから、「森を感じるスケートリンク」がコンセプトになっています。
約3年半にわたる準備期間の後に、とうとう2016年冬、開業することが決定したんだそう。

ショートレッスンやイルミネーションも!

初心者用にスケートの基礎から教えてくれるショートレッスンや、期間中には軽井沢を代表する冬の風景「霧氷」をテーマに、イルミネーションが輝く、幻想的なスケートを楽しむこともできますよ。

スケートリンクが登場する‟軽井沢 星野エリア”

自然や文化を愛する人々が集う“小さな街“である「軽井沢 星野エリア」。大正時代に文豪や芸術家がコミュニティを形成して以来、多くの人々に愛されていた場所です。

星野温泉 トンボの湯

現在は自然や文化を愛する人々が集う小さな街となり、爽やかな風や川のせせらぎ、やわらかな木洩れ陽、変らない豊かな自然と共にある「軽井沢ライフ」に彩りを添える、くつろぎのエリアとなっています。

村民食堂

自然の中でスケートを楽しもう!

※写真はイメージです

いかがでしたか?様々な季節に綺麗な景色を見ることが出来る軽井沢。森の中でスケートを楽しむなんて贅沢ですね。ぜひ、自然を感じながらスケートを楽しんでください。

▼詳細情報

ケラ池スケートリンク

【開催期間】2016年11月18日(金)~2017年3月12日(日)※天候により変更あり
【時間】10:00~16:00※イルミネーション点灯日は19:00まで延長
【料金】大人(中学生以上)1800円 子供1300円(入場料・貸し靴料込み/税込み)
【場所】軽井沢星野エリア

ショートレッスンで氷に親しむ

【開催】2016年11月18日(金)~2017年3月12日(日)の毎週土曜日、日曜日
【時間】10:30~11:00
【定員】10名
【料金】レッスン料無料/当日先着順

星降る夜のイルミネーション

【開催】2016年11月18日(金)~2017年3月12日(日)の毎週金曜日、土曜日
    および12月25・29・30・31日、1月2・8日
【時間】17:00頃~19:00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する