• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
カップル旅行にもおすすめ。熱海の"露天風呂付き客室"のある宿10選

カップルで旅行に行くなら、ゆっくりと二人の時間を楽しみたいという人にオススメなのが露天風呂付き客室。観光地として、再注目されている熱海にはそんな露天風呂付き客室を持った宿が多くあります。今回はカップルにおすすめの露天風呂付き客室がある宿をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門

最初に紹介するのは、「絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門(あたみつきえもん)」です。テラスと露天風呂の付いた特室、露天風呂付きのファミリー特室、露天風呂付き特室、そしてカップルに嬉しい露天風呂付き2名専用特室と客室露天風呂の付いたお部屋が4タイプあります。
テラス&露天風呂付き特室では、熱海の景色を一望でき、夜景を見ることもできるのだそうです。そのほかのお部屋は、半露天の構造になっていて天候に左右されることなくお風呂を満喫できるのだとか。記念日や誕生、イベントなどで宿泊するのにオススメです。

詳細情報

2.時間を旅する宿 海のはな

次に紹介するのは、「時間を旅する宿 海のはな」です。こちらの旅館は全室露天風呂付きの温泉旅館で、お部屋によって違った露天風呂を楽しめます。露天風呂からは相模湾を望むことが出来、絶景を独り占めすることができますよ。
熱海では夏と冬に花火大会が何度か開催されますが、客室という特等席からその花火を見ることも可能なんだとか。部屋から見る花火は特別で、ずっと思い出に残るはず!とっても贅沢な体験ができる、露天風呂付きの旅館なので一度は泊まってみたいですよね。

詳細情報

3.古屋旅館

続いて紹介するのは、老舗温泉旅館の「古屋旅館(ふるやりょかん)」です。創業が1806年という、とても長い歴史を持つ老舗中の老舗旅館。こちらの旅館の自慢は、なんと言っても露天風呂付き客室なのだとか。
全部で8種類ある露天風呂付き客室では、好きなときに好きなだけ思う存分温泉を味わうことができるのだとか。心行くまで宿の時間を満喫したいですね。またこちらの温泉では、加熱や加水をしていないので、本物の源泉を楽しむことができるのも魅力です。

詳細情報

4.鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

4番目に紹介するのは、「鉄板ダイニング ゆとりろ熱海」です。「美・彩・食」がテーマと聞くだけでも女性が嬉しいこちらの旅館。日常では味わえない特別な時間を過ごすことができるのだとか。さらに、看板に「鉄板ダイニング」とあるように、料理にもこだわりがあるのだそうです。
露天風呂付きの客室は、和洋室となっています。そのため、ゆっくりとベッドで寝ることができ、さらに露天風呂にはジャクジー付き、他の旅館とは一味違った魅力があるのだそうです。また、こちらは足湯カフェやバーもあり、宿泊以外での利用も楽しめるかもしれませんね。

詳細情報

5.秀花園 湯の花膳

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 静岡を代表する観光スポット「熱海」。関東からのアクセスも良く、気軽に旅行を...

  • 冬に味わいたいこと...それは温泉での癒しの時間ではないでしょうか?特に冬...

  • 一度は一人旅をしてみたい…なんて思いますが、してこそ分かる誰かと一緒に楽し...

  • 新年明けて早1ヵ月…仕事や学校であっというまの日々を過ごしていると思います...

  • クリスマスから年末年始にかけて休みの方も増えてくるではないでしょうか。そん...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する