• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】日本初の電車でフェス!電車と音楽に揺られる「がたんごとんフェス」開催

近年耳にすることが多くなった"フェス"という言葉。夏フェスや野外フェスなど、フェスと言ってもたくさんの種類があります。今回は、日本で初めて行われる、電車に揺られながら音楽を楽しむことのできる"がたんごとんフェス"について紹介します。

このまとめ記事の目次

そもそもフェスとは?

「夏フェス」や「野外フェス」など、最近よく耳にする'フェス'という言葉ですが、そもそもフェスとは何を意味するのでしょうか。元々はフェスティバル(festival)の略として使われていた'フェス'という言葉は、イベントやショーなど、特定の目的を持つ集まりを指す言葉として使われるようになっています。
日本では、フジロック・フェスティバルやサマー・ソニックがロックフェスとして有名ですよね。他にも、肉フェスやアイスフェスなど様々なフェスが各地で開催されています。

電車でフェスを楽しむ'がたんごとんフェス'開催!

開催日時:2016年11月15日(火)

11月15日に都電荒川線にて、日本初・電車内でのフェス、'がたんごとんフェス'の開催が決定しました!日常生活で利用している電車がフェス会場になるなんて想像できませんよね。しかも、このフェス、ただのフェスじゃないんです。なんと、ヘッドホンを使ってDJ空間を楽しむ、日本では珍しい'サイレントフェス'なんです。
'がたんごとんフェス'では、都電荒川線荒川車庫前駅から終点三ノ輪橋駅まで、音楽と電車に揺られながら、無音のDJライブを楽しむことができます。秋模様に移り変わる車窓の景色とともに非日常な体験をしてみませんか。

サイレントフェスとは?

サイレントフェスとは、現在世界中で流行中の無音の音楽体験という新しい空間です。参加者は、ワイヤレスイヤホンを利用し、それぞれが一つの音楽を共有します。クラブやディスコのように轟音が轟くのでなく、イヤホンを外すと、そこは無音の世界。音量調節だけで、爆音を楽しむも、ゆったりをBGMのように聴くのもあなた次第です。
これまで経験したことのない、ちょっと奇妙なフェス空間。ワイヤレスイヤホンを付けている人だけがわかる、想像不可能な一体感を電車内で楽しんでみませんか。

都電でいつもと違う音楽体験を。

いつもは通勤や通学に利用する電車。そんな日常的空間で、非日常的なサイレントフェスを体験してみませんか。

詳細情報

日時:11月15日(火)13時〜14時45分 
集合場所:12時45分 
都電荒川線荒川車庫前駅 改札前 
解散場所:14時45分 三ノ輪橋駅 

参加費:学生2,000円/社会人3,000円
学生チケットを購入の方は当日の乗車時に
学生証をご提示いただきます。

定員:限定45名まで(チケット売り切れ次第終了)
  • 東京都荒川区西尾久7

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する