• はてぶ
  • あとで
夏も冬も美しい!オランダのパーテルスウォルトセ湖の魅力とは?

オランダといえば、アムステルダムであったり、ロッテルダムなどの街ばかりを思い浮かべがちですが、実は自然も豊かで、美しい湖などもあるんです!その湖が、このパーテルスウォルトセ湖です。アムステルダムから北へ行くと、フローニンゲンという田舎町があり、その街の中心部にこの湖は位置します。夏でも冬でも美しい魅力でいっぱいのパーテルスウォルトセ湖の魅力をご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

魅力ポイント①▷夕日がとても綺麗!

パーテルスウォルトセ湖の魅力は、なんと言っても夕日が綺麗!そして、オランダの風刺物とも言える、風車が湖付近にあります。目の前に広がる夕日がどんどん湖に沈んでいく風景は言葉を飲むほどの美しさです。
夕日が沈む素敵な光景をじっくりと眺めると時間が経つのも忘れてしまいそうです。旅行に来るといろいろな場所を忙しく回ってしまいますが湖の湖畔に座って綺麗な景色をただじっと見ていると本当にリラックスできそうです。日頃の疲れを取るには絶好の場所です。

魅力ポイント②▷白夜時期のお散歩スポットに最適!

北ヨーロッパは、夏になると白夜時期があります。白夜とは、夜になってもなかなか太陽が沈まず、薄明るい状態が長く続く現象のことを指します。そんな、白夜時期のお散歩スポットにここパーテルスウォルトセ湖をオススメします。

魅力ポイント③▷冬になると天然スケートリンクが登場!

冬になると、パーテルスウォルトセ湖は凍ってしまい、天然のスケート場が誕生します!この写真の白い線の正体は、なんとスケート場!休日になると、現地の人で賑わう人気スポットです!ちなみに、この天然のスケートリンクの大きさは世界で二番目だと言われています!
こんな風に人が居ない時にゆったりと、家族でスケートをしにくるのも良いですね!夏とは全くことなる雰囲気が漂う冬のパーテルスウォルトセ湖は、どこを切り取っても絵葉書のような美しさです!

いかがでしたか?

いかがでしたか?夏も冬も素敵な景色を楽しむことができるパーテルスウォルトセ湖です。特に冬では世界的に有名な天然のスケートリンクで地元の人たちとの交流を楽しむこともできてしまいます。寒いのを覚悟して一度は行ってみたいと憧れる場所ですね。

詳細情報

行き方:アムステルダム空港からフローニンゲン・エールデ空港へ飛行機で飛びます。フローニンゲン・エールデ空港へついたら、車で湖に向かいましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する