• はてぶ
  • あとで
旬の牡蠣はココで食べよう!広島の牡蠣小屋おすすめランキングTOP12

牡蠣のシーズンは、漁場にもよりますが一般的には11月から翌年の2月までと言われています。その頃になると、漁場付近の漁港には牡蠣小屋が立ち並び、活気づく様子を見ることができるんです。もちろん牡蠣で有名な広島も例外ではありません。今回は、シーズン中に旬の牡蠣を存分に味わえる、広島県内のおすすめ牡蠣小屋をランキング形式でご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。また、ランキングは筆者の好みに基づくものとなっております)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

第1位 かき小屋・牛小屋 福山港店(福山港)

第1位にご紹介するのは、瀬戸内海を望む福山市の港町にある「牡蠣」と「牛」、それぞれの魅力ある食材をシーズンによって使い分ける食空間「かき小屋・牛小屋 福山港店」です。オフシーズンは「牛小屋(焼肉)」として営業の牡蠣小屋で、広島県が展開している事業“ひろしまオイスターロード”に準ずるお店なんです。
“ひろしまオイスターロード”とは、広島産の牡蠣を取ってもリーズナブルないただくことができる事業のことなんです。オンシーズンの「かき小屋」では、旬の絶品牡蠣が破格の値段で楽しむことができるなんて嬉しすぎますよね。

詳細情報

かき小屋・牛小屋 福山港店

広島県福山市新涯町2-23-3 かき小屋 福山港店

- 06

第2位 ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店(宇品海岸)

シーズン期間:2019年10月12日(土)~2020年5月上旬

第2位にご紹介するのは、こちらも“広島オイスターロード”事業の一環を担っている、シーズン中期間限定で出店されるかき小屋「ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店(うじなてん)」です。シーズンはGW頃まで営業で、シーズンを過ぎた夏頃になるとBBQガーデンとして注目を集めるお店です。
シーズン中の旬の牡蠣は、やはりリーズナブルなのが魅力的!絶対におすすめです。もちろんシーズン中は、牡蠣小屋の旬の焼き牡蠣をそのままの味で楽しめる「ガンガン焼き」も登場しますよ。

詳細情報

ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店

広島県広島市宇品海岸1広島みなと公園内 ミルキー鉄男のかき小屋

3.21 516
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

第3位 オイスターハウス大芝(風早)

シーズン期間:2019年11月3日(日)~

第3位にご紹介するのは、牡蠣と同様広島の特産物“広島レモン”の名産地、東広島市安芸津町にある大芝島にオープンしている「オイスターハウス大芝」です。観光名所でもある“ハート島”近くにある、かき小屋で活気を見せる広島の中でも穴場的なかき小屋なんです。
広島県産の牡蠣を味わえることはもちろん、こちらの牡蠣小屋の魅力はなんと言ってもロケーションのすばらしさ。大芝大橋を渡って向かう道中も、ドライブやツーリング、サイクリングを楽しめる人気のコース。2019年11月30日(土)~12月1日(日)の2日間には、すぐ近で“大芝朝市・みかん祭り”も開催されるので、そちらに行かれるのもおすすめです。

詳細情報

オイスターハウス大芝

広島県東広島市安芸津町風早2518 オイスターハウス大芝

写真を投稿する
3.00 00

第4位 かき小屋 尾道店(東尾道)

食べ放題開催期間:2019年11月中旬~2020年3月末

第4位にご紹介するのは、広く生かきの販売を行っている“クニヒロ株式会社”が展開している、こちらも“ひろしまオイスターロード”事業の一環のかき小屋「かき小屋 尾道店」です。新鮮で安全な協議会が定めた基準をクリアした旬の広島県産牡蠣を楽しむことができるんです。
カキの他にも種類豊富な貝類を楽しめますし、牡蠣ではフライやかき飯など存分に多能することができます。ですが、おすすめは炭火で焼いた焼き立ての牡蠣。ジューシーでクリーミーな濃厚な牡蠣を最大限楽しむことができます。また、商品が充実次第楽しめるのが“ばらカキの食べ放題”、90分間の牡蠣三昧の贅沢を味わうことができるんです。

詳細情報

かき小屋 尾道店

広島県尾道市山波町298-1 かき小屋 尾道店

3.10 02

第5位 草津かき小屋(草津港)

シーズン期間:2019年11月28日(木)~

第5位にご紹介するのは、草津港にある屋台風で庶民風のカジュアルな雰囲気が魅力的な、穴場的牡蠣小屋「草津かき小屋」です。11月からのシーズン営業の牡蠣小屋で、オフシーズンには磯の香りを感じられる定食屋さんとして営業しています。
期間中には旬の絶品広島県産カキの食べ放題や、かき飯、かき汁、カキフライと牡蠣尽くしのメニューを楽しむことができます。また昨シーズンには、焼き牡蠣が無料でいただけるお祭りが開催されるなど、シーズン中のイベントも魅力的なんです。場所柄も良く、旬の牡蠣を味わいたいならこちらもおすすめの一店です。

詳細情報

第6位 島田水産(宮島口)

第6位にご紹介するのは、牡蠣のシーズン中、宮島口に牡蠣小屋を構える「島田水産」です。こちらの牡蠣小屋では、自社で水揚げした牡蠣をその場でいただける、鮮度抜群の牡蠣を楽しむことができるんです。またこちらの牡蠣小屋、なんと言っても魅力的なのが、腕利きの職人さんと一緒に牡蠣の水揚げ体験ができる事なんです。
世界遺産の厳島神社がある宮島を堪能することができる最高のロケーションで、貴重な体験をすることができ、新鮮な牡蠣を使った漁師風かき雑炊までいただくことができるんですよ。さらに、要予約のプレミアム牡蠣“安芸の一粒(あきのひとつぶ)”“厳蠣(げんき)”も限定販売されているんです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する