• はてぶ
  • あとで
大人に楽しむ究極の焼きカレー!銀座の「3丁目のカレー屋さん」が名店すぎる

絶品の焼きカレーが楽しめる、銀座の名店「3丁目のカレー屋さん」。クラシック音楽の流れる、そのレトロでおしゃれな空間で、本格的な焼きカレーを楽しむひと時は、まさに至福。とてもおすすめのお店です。今回はその気になる詳細をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「焼きカレー」ってたしかに美味しいけれど。

カレー店やカフェなどのメニューでたまに見かける「焼きカレー」。たしかに美味しい、けど、言うて普通のカレーの方が美味しい気がする。そんな風にお思いの方いらっしゃるのではないでしょうか?
私も銀座のある名店の「焼きカレー」を知るまで確かにそう思ってました。ここの焼きカレーを食べればそんな風な考えは覆されるはず!そんな絶品の焼きカレーが召し上がれちゃうんです。今回はその気になる名店についてご紹介。是非一度足を運んでみてくだいね。

絶品焼きカレーの名店、銀座の「3丁目のカレー屋さん」。

今回ご紹介するカレーの名店はこちら、銀座の「3丁目のカレー屋さん」。絶品の焼きカレーが楽しめるお店です。その美味しさは、"焼きカレー"という料理の美味しさを極限のレベルにまで高めたとも言えるほど。スパイスの持つ深い味をこころゆくまで堪能できます。

クラシック音楽の流れる、レトロで素敵な店内が魅力。

店のロゴやメニューがこんな可愛らしいのとは裏腹に、クラシックが流れている薄暗い店内で、しっとりと本格的なカレーを食べられます。とても大人な雰囲気。
誰かと来るのも良いですが、一人でふらっと来て、クラシック音楽に身を委ねながらゆったりと静かに過ごすのもおすすめです。レトロな雰囲気が好きな方にはたまらないはず。

仕込みにたっぷりと時間を注いで。

専用の陶器の器で熱せられた、グツグツと沸き上がるような焼きカレーは、お店の方のこだわりが凝縮されたカレーに仕上がっています。
こちらのお店、カレーの仕込みが非常に大変なので、なんと夜の営業は週2回だけ。それほどまでにカレーの仕込みに全力を注いでいるこだわりよう。単なるカレーという料理ジャンルの次元を超えた、深い味わいを楽しむことができます。

看板メニューは「焼きチーズビーフカレー」。

そんな「3丁目のカレー屋さん」ですが、大半のお客さんが注文するその看板メニューがこちらの「焼きチーズカレー」。とろーりとろける熱々のチーズに、複雑なスパイスの香り。そして大きめにカットされた牛バラ肉は柔らかく、少しの力を加えただけで崩れていきます。
20種類以上のスパイス入りで、しっかりスパイス効いてます。辛さは3段階で、普通・中辛・辛口を選ぶことができます。辛口は相当辛いとの口コミなので、辛いものの得意不得意に合わせてご注文くださいね。
陶器のなかでぐつぐつと音をたててやってくるカレーは、チーズがたっぷりとかかって香ばしく焼かれています。とろーり伸びるチーズがたまらない。
下にごはんが隠れているのですが、底のおこげも香ばしくて美味しい。欧風カレーならではのコクとインドカリーさながらのスパイシーさの二面性が引き立つ、絶品の焼きカレーです。

しっとりと大人に、絶品カレーをご賞味あれ。

いかがでしたか?一度食べれば、こんなに美味しい焼きカレー食べたことないと必ずその美味しさに満足していただけるはず。気になったら是非一度お試しくださいね。

▽詳細情報

  • 東京都中央区京橋3-9-9 ウィンド京橋ビルB1階
  • 0335676767

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する