北海道の絶景観光スポットおすすめ31選!全身で感じたい、北海道の大自然。

日本最北端の都道府県、北海道。その美しい自然が広がる絶景の観光スポットは、一度訪れれば心を奪われること間違いなしです。今回は、全身で感じたい北海道の大自然が織りなす31の絶景スポットを厳選しました。この雄大な風景には、まるで絵画のような美しさが詰まっています。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【まずはここ!北海道のNEW & 話題の観光スポット】

ファーム富田 / 北海道空知郡中富良野町

北海道の絶景観光スポットとして外せないのが「ファーム富田」。広がるラベンダー畑は、まさに紫の絨毯。7月上旬から中旬に迎える見頃には、その美しさが一際際立ちます。特に人気なのが、ここでしか味わえないラベンダーソフトクリーム!さわやかな香りと甘さが口いっぱいに広がります。大自然の中でリフレッシュできる絶好のスポットですよ。

四季彩の丘 / 北海道美瑛町

「四季彩の丘」は、北海道美瑛町にある絶景スポットで、広大な丘一面が色とりどりの花で埋め尽くされています。まるで花の絨毯のようなカラフルな景観は圧巻で、一度見たら忘れられない美しさ。特に夏の時期には、多種多様な花が咲き誇り、どこを見ても写真映え間違いなし。北海道の観光地としては比較的穴場なので、混雑を避けつつゆったりと楽しめるのも嬉しいポイントです。ぜひカメラを持って訪れてみてくださいね。

北海道上川郡美瑛町新星第三

4.31 57935

なよろのひまわり畑 / 北海道名寄市

北海道の広大な大地の魅力を感じるなら、名寄市に広がる「なよろのひまわり畑」は外せません。例年7月中旬から8月中旬にかけて、60haにわたるひまわり畑が満開を迎え、500万本以上の鮮やかなひまわりが一面に広がります。まるで絵画のような美しい風景は、まさに心が洗われる瞬間。ぜひ北海道旅行のプランに加えて、その壮大な景色を体感してください。

青い池 / 北海道美瑛町

北海道の大自然を満喫したいなら、美瑛町の「青い池」は絶対に外せないスポット。青い池はその名の通り、神秘的な青色を帯びた水面が広がり、見る角度や時間帯によって水色や緑色に変わる美しさが楽しめます。実はアップルの壁紙にも採用されたことがあるほどの絶景。インスタ映え間違いなしのこの場所、北海道旅行の際にはぜひ訪れてみてくださいね。

小樽運河 / 北海道小樽市

小樽運河は、その美しい景観で都市景観100選にも選ばれた素敵なスポット。特に夕暮れ時には、ガス灯が灯り、水面に映る光景が幻想的な雰囲気を作り出します。ロマンチックなこの絶景を写真に収めたいなら、ぜひ北海道旅行の一環として訪れてみてください。

藻岩山 / 北海道札幌市

札幌の夜景をぐるり360度楽しめる「藻岩山展望台」。北海道内でも貴重な360度のパノラマビューが楽しめるスポットです。特に、夜景の美しさは感動もの。眼下に広がる札幌市内のキラキラした街並みが、まるで宝石箱のように輝きます。デートや友達とのお出かけにもぴったりなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

北海道札幌市南区藻岩山

4.16 43435
札幌へ旅行するなら必ず行くべき!

札幌旅行2日目、「今日は何をしようかな〜。疲れてるしもうオータムフェスト行って、ホテルでゆっくりするだけでいっか〜。」なんて言いながら昼過ぎまでゆったり過ごしながらスマホで観光スポット探しをしていたところ、激推しおすすめスポットとして出てきたのがこの藻岩山。 最初はかな〜り侮っていました。「ただの夜景でしょ〜?少し山登っただけでしょ〜?」なんて。ただ旅行の中日だった事もあり、暇だし行ってみるか!と札幌駅から車を走らせる事30分程度。夕暮れ時に、くねくね山道を登っていきます。 やはり札幌の中心部から30分〜40分という立地もあり、ケーブルカーから降りるまでずーっと半信半疑…。 ただ、ケーブルカーから降りたら素晴らしすぎる光景が待っていました。 夕暮れ時に青・紫・赤とグラデーションする空に北海道の広大な山々が影を落とします。その真横には東京でもこんなに立派な夜景は見た事ない程の輝く夜景が! 空・山・夜景と欲張りすぎな程豪華な夜景が山頂の澄んだ空気でさらに透き通って見えるような、言葉では表せない素敵な景色でした。 行って損はない。素晴らしい場所です。 必ず足を運ぶことをお勧めします。

函館山展望台 / 北海道函館市

「100万ドルの夜景」と称される函館山展望台、日本三大夜景のひとつとしても有名です。ここから眺める夜景は、息をのむほどの美しさで、北海道の雄大な地形と共にきらめく街灯りが広がります。まさに絶景スポット。インスタ映え間違いなしの写真を撮って、お友達にも自慢しちゃいましょう!北海道の大自然と都会のコントラストに、魅了されること間違いなしです。

【北海道でおすすめの自然観光スポット】

能取岬 / 北海道網走市

北海道の網走市にある「能取岬」は、まさに絶景スポット。岬から見渡すオホーツク海と知床連山のパノラマは、一度見たら忘れられません。車で網走駅から約20分の距離にあり、市営牧場では5月から10月にかけて馬や牛が放牧される風景も楽しめます。映画のロケ地としても有名で、秋にはアッケシソウが赤く染まり、冬には流氷も。白黒の灯台もあり、写真スポットとしても人気です。北海道の大自然を全身で感じられる場所です。

北海道網走市美岬能取岬

3.33 5170

野付半島 / 北海道野付郡別海町

by pixta
「この世の果て」とも称される野付半島は、まさに神秘的な風景を楽しむことができる場所。かぎ針状に突き出た砂の半島で、立ち枯れした木々が広がる荒涼とした湿地帯が訪れる人々を魅了します。ネイチャーセンターから出発し、30分ほどのんびりと歩けば、トドマツの立ち枯れ林「トドワラ」に到着。自然と一体化した静寂の中で、心身ともにリフレッシュできること間違いなし。尾岱沼からのクルーズもおすすめです!

キムアネップ岬 / 北海道佐呂間町

北海道の秘境とも言えるキムアネップ岬は、サロマ湖の東南に位置しています。特に9月中旬から10月上旬にかけては、希少な赤いサンゴ草が岬一帯を真っ赤な絨毯のように染め上げ、その美しさは見逃せません。全国でも珍しいこの赤の絶景、ぜひ自分の目で体感してみてください。

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事