• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
名古屋「天寧寺(てんねいじ)」織田信長ゆかりの三宝荒神とは?

愛知県名古屋市中区にある曹洞宗「玉琳山天寧寺(ぎょくりんさんてんねいじ)」は、室町時代後期に開創され、徳川時代の清州越しで現在の地へ移転した寺院です。織田信長ゆかりの“三宝荒神”を祀る「天寧寺」をご紹介します。

このまとめ記事の目次

天寧寺とは?

イメージ画像です。

御本尊に釈迦牟尼仏 を祀る「天寧寺」は、慶長17年(1612年)の清州越し以前の尾張国で、蒼空隆公 によって清洲城下に開創された「円徳院」を起こりとします。若くして亡くなった第7代尾張藩主・徳川宗春の子である竜千代が法号を円徳院としたため「天寧寺」と改名されました。

三宝荒神を祀る「三宝殿」

天寧寺の本堂に隣接する三宝殿には、織田信長が子どもの成長を祈願して祀ったとされる主本尊「三宝荒神」が鎮座しており、行基の作とも伝えられています。神道の荒御霊(あらみたま)が変化したものといわれ、御姿は密教の「不動明王」に似ています。

対の絵馬を奉納する「守鶏絵馬」

イメージ画像です。

信長も我が子の成長を祈願して奉納したとされる天寧寺の「守鶏絵馬」。かつては雄鶏を供えて祈願し、心願成就すると雌鶏を奉じたのだそうですが、現在はその名残として絵馬と素焼きの鶏が供えられています。絵馬は一対で購入し、雌鶏を持ち帰ってお礼参りのときに奉納します。

周辺のおすすめスポット①アロマフレスカ 名古屋

松坂屋名古屋店の10階にある「アロマフレスカ(Aroma-fresca)」は、四季折々の美しい料理が楽しめるイタリアンのお店です。窓辺のテーブルからは、テレビ塔など名古屋の町並みが一望。夜のイルミネーションもロマンティックです。

アロマフレスカ 名古屋 へのアクセス

所在地:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 本館 10F
TEL:052-264-3688
営業時間:11:00~15:30 17:30~22:00
定休日:不定休(松坂屋に準ずる)
アクセス:地下鉄名城線矢場町下車すぐ。天寧寺より徒歩10分。
  • 愛知県名古屋市中区栄3-16-1松坂屋名古屋店本館10階
  • 0522643688

周辺のおすすめスポット②矢場とん 矢場町本店

「矢場とん」は矢場町で創業昭和22年(1947年)の老舗とんかつ屋です。行列のできる店として有名ですが、回転も速いのですぐに席が取れます。名物の「わらじとんかつ(1,600円)」は通常の1.5倍で、味噌とソースの2種類の味が楽しめます。

矢場とん矢場町本店へのアクセス

所在地:愛知県名古屋市中区大須3-6-18
TEL:052-252-8810
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
アクセス:地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩5分。
  • 愛知県名古屋市中区大須3-6-18 矢場とん
  • 052-252-8810

天寧寺へのアクセス

イメージ画像です。

いかがでしたか?愛知県名古屋市中区にある曹洞宗の寺院「玉琳山 天寧寺(ぎょくりんさんてんねいじ)」をご紹介しました。子を思う戦国武将の親心に触れてほっこりできるスポットです。お近くへお出かけの際はぜひ足を運んでみてください。
所在地:愛知県名古屋市中区門前町3-21
TEL:052-321-5865
アクセス:地下鉄「上前津駅」より徒歩7分。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する