気持ち良くてして申し訳ありません「甲府周辺」日帰り温泉観光20選

人気観光スポットの山梨県には良質な源泉の「日帰り温泉」を楽しむことが出来る施設がたくさんあります。リピーターの多い日帰り温泉や、ノーベル賞受賞者がオーナーの日帰り温泉など、観光の合間に気軽に寄れる甲府周辺の施設をご紹介いたします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.ほったらかし温泉【看板】

甲府周辺の日帰り温泉観光の1つ目は、山梨市矢坪にある「ほったらかしの湯」です。周辺にはお土産店や、軽食グルメ店、ログハウスの休憩所などが点在。おすすめは日没後の入浴で、眼下に街のキラキラ輝く夜景を楽しむことが出来ます。入浴料は大人800円、小人400円。

スポット情報

2.はやぶさ温泉【山梨市牧丘町】

甲府周辺の日帰り温泉観光の2つ目は、山梨市牧丘町にある「はやぶさ温泉」です。PH9.95の高アルカリ単純泉は飲料も可能。皆さん驚かれるのが、怒涛の如く噴き出す「湯量」。温泉通の方々にも有名なのだとか。湯上りには美しい庭園を見ながらのんびりと過ごすことが出来ます。2時間までの利用は大人600円、小人400円。その他4時間利用や、一日券あり。

スポット情報

3.リブマックスリゾート甲府【甲斐市富竹新田】

甲府周辺の日帰り温泉観光の3つ目は、甲斐市富竹新田にある「リブマックスリゾート甲府」です。24:00まで営業しており、もちろん宿泊もOKという嬉しい温泉。檜風呂、超音波風呂、サウナ、ワイン風呂など9種類の風呂などが楽しめて入館料は大人一人1000円、小学生600円。漫画コーナーは、懐かしい作品がならび、ちょっとはまってしまうかも。

スポット情報

4.ホテル談露館【甲府市丸の内】

甲府周辺の日帰り温泉観光の4つ目は甲府市丸の内「ホテル談露館」です。創業から128年という老舗旅館には皇族の方々や各界の著名人に広く利用されてきたのだそう。日帰り入浴は12:00~16:00の時間帯に大人1000円(税抜き)で利用することができ、大人5000円(税抜き)で美味しい食事がついた温泉入浴もあります。

スポット情報

rakutenで見る

山梨県甲府市丸の内1-19-16

3.20 131

5.弘法湯【甲府市湯村】

甲府周辺の日帰り温泉観光の5つ目は甲府市湯村の「弘法湯」です。湯村に温泉が湧き出たのは弘法大使が呪文を唱えたから、という言い伝えが。男湯が岩風呂で女湯が大理石風呂になっており日帰り料金は温泉の利用のみで700円。嬉しいことに貸切風呂もあるのだそうです。

スポット情報

6.湯村柳屋【甲府市湯村】

甲府周辺の日帰り温泉観光の6つ目は甲府市湯村にある「湯村柳屋」です。湯村温泉は武田信玄が傷を癒したとされ「信玄のかくし湯」と言われているのだそう。創業130年の柳屋は標高446mの湯村山を望むことができる露天風呂をはじめ、檜風呂や岩風呂、サウナなどを楽しむことが出来ます。日帰り入浴は大人1000円で12:00~21:00の時間帯に利用可能。

スポット情報

bookingで見る

山梨県甲府市湯村3-16-2

3.03 176
宿の温度設定やら人柄が最低です。。

今まで行った宿で最下位です。 宿に着いた時から意味のわからない金額を請求されそうになりました。大人しい方なら支払ってしまったくらい圧が強かった そしてこちらに行って翌朝体調が悪くなりました。 下痢と嘔吐が朝の5時から止まらなくなり、チェックアウトの10時には起き上がれない状態でれないので、回復はしてきてるのですこし休ませて欲しいと伝えました。 11時になりドンドン扉を叩かれて 辛い中ドアまでいくと、今日は休館日だから対応できない、ビジネスホテルへ移動するか、救急車に乗ってくれと言われました。 その後30分おきにドンドンうるさくまたこられ 全く休めずでした。休んでも治らないじゃないかとも言ってきたり、 途中睡眠不足だったので眠れちょっと気を失っていたのですが、 『息をしてるか確認してきて』『えー嫌です』まで聞こえました。その後また女性がきて『救急車呼びますか?』と聞かれて、『そこまでしなくて良いです。休めば回復します』と。。熱も痺れも寒気もしてなかったからです その後この旅館は勝手に救急車を呼び、救急隊と話す中、休館日のほうが対応できますよねなど不思議がっていて、お水飲んでくださいなど 皆さん事情がわかったらしく優しくしてくださいました。その後この救急隊の方が休ましてあげてくださいと交渉してくれてました。救急隊員が帰ったまた30分後 レイトチェックアウトになりますから早くしてくださいと。ここは駅からバスで15分徒歩で7分の立地です。 これには、もうキレてきました。 体調が悪い人に結局休ませてなく…自分達の都合しか考えないここは旅館でもおもてなしの心が全くないどころか、、人として最悪です。 たぶん食あたりになったかと 部屋の暖房温度もなぜか22度に設定義務があり、布団も掛け布団1枚なので、眠る前に温泉にはいりましたが、寝る時から寒かったのです。お水も氷水を置いてあり、体調悪い時に飲んだのもこのお水でした。身体が冷えるばかりです。 お金の請求もなにかにつけて激しかったり、 経営がうまく行ってないかもしれませんが あまりにも酷いです。バス停までにいくのも何度も吐きながらお水を購入しようと聞いた地元の女性に宿のことを話すと助けてもらい休ませてもらいました。あのまま帰っていたら倒れてたかもと言われました。

7.山宮温泉【甲府市山宮町】

甲府周辺の日帰り温泉観光の7つ目は、甲府市山宮町にある「山宮温泉」です。かけ流しの温泉は38度とやや低め。そのため、じんわり体を温めることができ、ゆっくりと湯に浸かっていられると喜ばれています。入浴料は大人600円、小人300円で、湯上りは食堂で休むことができます。

スポット情報

8.国母温泉【甲府市国母】

甲府周辺の日帰り温泉観光の8つ目は、甲府市国母にある「国母温泉」です。地元の方々に親しまれ、長く愛されてきた館内はどこか懐かしい感じがたまりません。こちらの入浴料は400円と安く、気軽さではナンバーワンと言ってよいかもしれません。

スポット情報

9.楽水園 【甲府市湯村】

甲府周辺の日帰り温泉観光の9つ目は、甲府市湯村の「楽水園」です。安山岩の亀裂から噴き出すラドンを含んだ湯は美肌の温泉として知られ、飲用も可能。日帰り入浴は850円で姫湯や、露天風呂、内風呂と楽しむことができます。併設のお食事処を利用すると、入浴料が300円も割引になる嬉しいサービスあり。

スポット情報

3.06 02

10.トータス温泉【甲府市中小河原町】

甲府周辺の日帰り温泉観光の10個目は、甲府市中小河原町にある穴場の「トータス温泉」です。ライオンの口からごうごうと噴き出す温泉が、懐かしさを覚え温泉通に人気なのだとか。庶民的な雰囲気が好きな人にはたまらない温泉です。入浴料は大人500円小学生200円。

スポット情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Angoliaおいしいもの 楽しい事 いっぱい

このまとめ記事に関して報告する