噂の怪&珍洞窟から強力なパワースポットまで筑波山のおすすめ20選

茨城県の筑波山は数々のおすすめパワースポットが点在し、筑波山神社をはじめ、様々な奇岩を巡る登山者がたくさん。自然が造りだしたパワースポットと人間が造りだしたおすすめの珍パワースポットなどなど魅力満載にご紹介いたします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.大石重ね

筑波山のおすすめパワースポット最初は、パワースポットの「大石重ね」です。標高750メートル付近にあり、大きな石には健康や長寿、恋愛など様々な願いが書かれ、幾多のも積み重なっています。「願いが届きますように…」と、山頂にあるご本殿への立ち入りが禁止だったころにできた風習がいまもなお続いているのだそう。

スポット情報

茨城県つくば市

3.85 18667

2.ガマ石

筑波山のおすすめパワースポット2つ目は、その形からカエルに似ていると言われている「ガマ石」です。カエルが口を開けた姿に似ていて、その口とみられるところには無数の石が。この口に小石を投げ入れてすっぽり収まると「出世」すると言われてているパワースポットです。「ガマの油売り」の口上ははこの場で誕生したのだとか。

スポット情報

茨城県つくば市筑波1

3.32 01

3.立身石

筑波山のおすすめパワースポット3つ目は、「鎮座石」とも言われている「立身石」です。その昔、親鸞聖人がこの奇岩で念仏を唱えて飢餓を救ったという言い伝えが。間宮海峡を発見した間宮林蔵に深いゆかりのあるパワースポットでもあります。

スポット情報

茨城県つくば市

3.85 18667

4.母の胎内くぐり

筑波山のおすすめパワースポット4つ目は、奇岩パワースポット「母の胎内くぐり」です。この奇岩をくぐり抜けることで、生まれた姿に立ち返ることが出来ると言われています。今までの自分をチェンジさせたい!という時にピッタリですね。ただし、おもいのほか狭いのでお子さんほどのサイズじゃないと入れないという噂が…。

スポット情報

5.大杉

筑波山のおすすめパワースポット5つ目は、筑波山神社を見守りように鎮座する「大杉」です。樹齢は約800年と言われていて、登山者が手を合わせてご利益を受けようとする姿が。大杉の前に立つだけで、すがすがしい気持ちになるのは強力なパワースポットである証。

スポット情報

茨城県つくば市筑波1

3.24 056

6.筑波山神社

筑波山のおすすめパワースポット6つ目は、縁結びや家内安全、子授にご利益があるとされるパワースポット「筑波山神社」です。「つくばねの~」と小倉百人一首にも登場する筑波山神社は、約3000年という歴史を有する古寺。お参りするだけじゃなく。おみくじで運だめしをするのもいいですね。

スポット情報

茨城県つくば市筑波1

3.24 056

7.大仏岩

筑波山のおすすめパワースポット7つ目は、奇岩の中でも、かなりクオリティーが高いパワースポット「大仏岩」です。どうですか!まるで人の手で造ったのでは?と思うような完成度。自然が造りだした大仏様は高さ15メートルもあり女体山の頂上付近で見ることが出来ます。

8.山頂

筑波山のおすすめパワースポット8つ目は、「山頂」へと参ります。筑波山の女体山からの眺めは、まさに絶景と言われ、皆さん思い思いのポーズで山頂を楽しみ、その姿をSNSにUP。さらなるパワーを求めて来光待ちする方や、美しい夜景を見に来る方も。素晴らしい絶景と達成感は明日への大きな活力になりますね。

スポット情報

9.ガマ神社

信じれば、きっとここも強力なパワースポットです。筑波山のおすすめパワースポット9つ目は、「ガマ神社」。筑波のある意味有名なレジャーランド「筑波山ガマランド」の中央の小高い位置に鎮座。ちゃんとお賽銭箱もあり、強く強く何かを念じればパワーを感じられるのではと思わせる珍スポットです。

スポット情報

10.ガマ洞窟

筑波山のおすすめパワースポット10個目は、神聖なパワースポット?へいざなう「ガマ洞窟」です。500円を受付にて支払い、いざ洞窟内へ。ちなみに筑波山ガマランドのメインアトラクションとささやかれているのをご存知でしょうか。妙にワクワクする珍スポットです。

スポット情報

茨城県つくば市筑波つつじケ丘

3.08 010

11.ガマ洞窟 内部

筑波山のおすすめパワースポット11個目は「ガマ洞窟」の内部へ。なぜ、パワースポット特集なのに?ここへ入らなくてはいけないの?と思うかもしれませんが、お付き合いください。洞窟内部にはイノシシのはく製や、怪しい人形、光ゴケ?壁面おばQ?など言葉に表せない空間となっています。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Angoliaおいしいもの 楽しい事 いっぱい

このまとめ記事に関して報告する