• はてぶ
  • あとで
どれだけ食べても1000円以下!東京都内の“ランチビュッフェ”10選

美味しいものをお腹いっぱいに食べたい。そんな夢を叶えてくれるのがビュッフェ。だけど普通のビュッフェは高くてなかなか行けない...そんなあなたでも大丈夫!ランチでどれだけ食べても1000円以下のビュッフェが東京都内には何店かあるんです。今回はその中でも特におすすめなランチビュッフェを10店ご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1 小尾羊/巣鴨

こちらはランチビュッフェがなんと600円という破格のお値段で提供してくれる中華料理屋「小尾羊」。しかも曜日問わず、時間も無制限。メディアでもしばしば取り上げられるほどの人気店です。
種類は前菜を含めて20種類以上。メニューはチャーハンや餃子、マーボー豆腐などさまざま。味もそれぞれしっかりしていていくら食べても飽きません。
色々な種類を食べたい方は早めに行くことをおすすめします。

店鋪情報

東京都豊島区巣鴨2-4-7 スマイルホテル1F 小尾羊

3.13 04

2.京都銀ゆば/池袋

こちらは厳選された国産大豆のみを使用して作ったオリジナル豆乳で作る湯葉が人気のお店「京都銀ゆば」。こちらではヘルシーで体に優しいメニューを取り揃えたランチバイキングが850円で提供されています。
おすすめはやっぱり豆腐類。とろろと混ぜた豆腐や肉どうふ、おからや豆乳プリンまで充実していて健康にこだわった女性に大人気です。
もちろん、定番のチキンナゲットやフライドポテト、カレーなどもあります。

店鋪情報

東京都豊島区池袋2-48-7アパホテル池袋駅北口

写真を投稿する
3.14 00

3. カオタイ/高田馬場

こちらは高田馬場駅から5分くらいのところにあって、タイ料理のビュッフェが60分920円という安さで楽しめるお店「カオタイ」。日本人の口にも合う人気のタイ料理がお手軽に楽しめます。
料理は12品目用意されていて日替わりなので何度でも通っちゃいそう。ドリンクは食べ放題に含まれていないのですが、ランチビールとランチドリンクも200円前後で飲むことができます。タイ料理が食べたくなったら是非ここへ!

店鋪情報

4.やさいの王様/銀座

こちらは平日999円で野菜メインのビュッフェが楽しめるお店「やさいの王様」。水菜やキャベツ、ニンジン3種、赤・黄パプリカ、江戸菜、リーフレタス、ミニトマト各色、大根2種など私たちが普段あまり食べたことのない野菜も多く取り揃えています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する