• はてぶ
  • あとで
「帰りたくない!」と言わせる【伊豆周辺】癒しの宿おすすめ20選

静岡県のおすすめ観光スポット、伊豆周辺の宿で温泉デートや、温泉女子会をしてみませんか?星空の下の貸切露天風呂や、部屋風呂、かわいいペットが同伴OK宿など伊豆周辺おすすめの宿をご紹介いたします

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.陶芸の宿 はなふさ【長岡】

伊豆周辺のおすすめの宿の最初は、長岡にある「陶芸の宿 はなぶさ」です。部屋ぶろ付きの部屋はもちろん、無料の貸切風呂も完備。こちらのお宿には陶芸教室が併殺されていて、湯のみや、ぐい飲みなどの作品を一人3600円で作ることが出来ます。2名以上から受付OK。カップルにピッタリの体験教室です。

スポット情報

3.04 18

2.ニュー八景園【長岡】

伊豆周辺のおすすめ宿の2つ目は、長岡の高台にある旅館「ニュー八景園」です。こちらは最愛のペットも一緒に宿泊可能という嬉しい宿。ペットホテルを完備しているので安心ですね。露天風呂は屋上にあり富士山を眺めながらゆったり温泉を楽しむことが出来ます。

スポット情報

rakutenで見る

静岡県伊豆の国市長岡211

3.39 49

3.すみよし館【古奈】

伊豆周辺のおすすめの宿3つ目は、伊豆の国市古奈にある「すみよし館」です。大正時代創業という長い歴史を刻む老舗の旅館。こちらの見どころは200匹を超える美しい錦鯉が見られる水の庭園。海外の方にも絶賛される「日本の美」を楽しむことが出来ます。さらに、モダンな日本を感じる「別邸レトロ梅月の間」は伊豆のデートプランに最適なおすすめのお部屋です。

スポット情報

4.実篤の宿 いづみ荘【長岡】

伊豆周辺のおすすめの宿の4つ目は、「実篤の宿 いづみ荘」です。武者小路実篤のお気に入りの宿として有名なのだそう。大小7つの温泉には、ちょっと珍しい「洞窟風呂」が。小笠原諸島の軽石を運び入れたという洞窟風呂は、人気ゆえ予約は必須です。

スポット情報

rakutenで見る

静岡県伊豆の国市長岡1045-1

3.41 315

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.伊豆長岡温泉京急ホテル【古奈】

伊豆周辺のおすすめの宿の5つ目は、伊豆の国市古奈にある「伊豆長岡温泉京急ホテル」です。テニスコート(オムニ)は4面あり、夏季限定でプールも楽しむことが出来るアクティブなデートやサークルにピッタリな宿。いい汗を流した後は温泉に入って心も体もすっきりです。

スポット情報

3.09 14

6. 萌樹【長岡】

伊豆周辺のおすすめの宿の6つ目は、長岡の「萌樹」です。こちらは一日5組限定のオーベルジュ。ちなみにオーベルジュとはフランス語で「宿」という意味。日本ではレストランが充実した宿に使われています。美味しい洋風懐石や、ステーキディナーはカップルや女子会に人気です。

スポット情報

静岡県伊豆の国市長岡983-26

写真を投稿する
3.01 00

7.去来庵 松城館【伊豆の国市古奈】

伊豆周辺のおすすめの宿の7つ目は、伊豆の国市古奈にある「去来庵 松城館」です。全部屋16室のこじんまりとしたお宿は、大切なペットと一緒に宿泊でき、お部屋で一緒に過ごすことはもちろん、ドッグランも完備。いつもお留守番を頑張っているカワイイペットへのご褒美におすすめの宿です。

スポット情報

3.03 19

8.三養荘【伊豆の国市ままの上】

伊豆周辺のおすすめの宿の8つ目は、伊豆の国市ままの上にある「三養荘」です。昭和4年に旧三菱財閥の親族の別邸としてつくられたのだそう。京都の庭師が手掛けた優美な壮大な日本庭園はまさに圧巻。ティーラウンジで、その美しい庭を眺めるという贅沢な時間をすごしてみたいですね。

スポット情報

9.伊豆長岡温泉 ホテル天坊【長岡】

温泉伊豆周辺のおすすめの宿の9つ目は、長岡にある「伊豆岡温泉 ホテル天坊」です。景色の良い大露天風呂、足湯、貸切風呂、3つの露天風呂が。オープンキッチンのレストランは開放感があり、ついつい食べ過ぎてしまうかも。夜はアロマエステでリラックスするのもおすすめです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Angoliaおいしいもの 楽しい事 いっぱい

このまとめ記事に関して報告する