• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】巨大ツリー×花火!スープバーも登場する「はこだてクリスマスファンタジー」開催

北海道新幹線開業記念「2016 はこだてクリスマスファンタジー」が北海道函館市末広町赤レンガ倉庫群周辺にて開催されることが決定しました。期間は2016年12月1日(木)〜12月25日(日)です。巨大ツリーイルミネーションと打ち上げ花火のコラボレーションが美しいイルミネーションイベントですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

最近大人気の“函館”

北海道旅行といえば札幌や小樽を訪れる方が多いと思いますが、北海道南部の函館も最近大人気なのをご存知でしたか?北海道新幹線が開業されたことにより、行きやすくなりましたよね。
by yto
世界最高峰の夜景の函館山や、五稜郭公園などなど日本人なら一度は行きたい観光スポットもたくさん!もちろん、海鮮やラーメン、スープカレーなどグルメも堪能することがでkますよ。この冬の旅行先にもおすすめですよ。

「はこだてクリスマスファンタジー」開催

開催期間:2016年12月1日(木)〜12月25日(日)

北海道新幹線開業記念「2016 はこだてクリスマスファンタジー」が北海道函館市末広町赤レンガ倉庫群周辺にて開催されることが決定しました。期間は2016年12月1日(木)〜12月25日(日)です。
巨大ツリーイルミネーションと打ち上げ花火のコラボレーションが美しいイルミネーションイベントです。函館駅から徒歩約10分、空港から車で約25分というアクセスの良さなので、旅行でくる方も多くいます。
姉妹都市であるカナダのハリファックスから、毎年18,000kmもの距離を超え届けられる、大きなクリスマスツリー、“幸せのもみの木”に大注目のイベントです。毎日18:00からツリー点灯と花火の競演が行われるんだとか。

イベントが盛りだくさん!

初日の2016年12月1日(木)に行われるオープニングセレモニーでは、海に浮かぶ巨大ツリーがカウントダウンを合図に点灯するんだとか。また、2016年12月23日(金)・24日(土)には大きな打ち上げ花火を用意した「ファンタスティック・イヴ」、25日(日)にはもみの木が真っ赤に染まる「クリスマスナイト・セレモニー」も開催されます。盛りだくさんですね。

スープバーも登場!

※写真はイメージです。

イルミネーションだけではなく、寒い北海道にピッタリなスープが味わえる「スープバー」もおすすめです。美しいイルミネーションを見ながら食べる暖かいスープは格別に美味しいこと間違いなしです。
「ズワイガニとホタテのクリームスープ」や「野菜たっぷり完熟トマトスープ」、「熱々おこげととろとろチーズの海老出汁スープカレー」など、北海道ならではのメニューが16種類も登場しますよ。

「はこだてクリスマスファンタジー」に行きたい!

いかがでしたか?巨大ツリーイルミネーションと打ち上げ花火がコラボする「はこだてクリスマスファンタジー」は、とっても幻想的ですよね。このために函館に旅行する価値もありますよ♩ぜひ訪れてみてくださいね。

▼詳細情報

開催期間:2016年12月1日(木)〜12月25日(日)
場所:北海道函館市末広町赤レンガ倉庫群周辺
点灯時間:16:30〜17:45 ※初日は18:00から点灯。
18:00〜翌0:00 ※金・土、12月22日(木)〜25日(日)は翌2:00まで。
  • 北海道函館市末広町14-12
  • 0138-27-5530

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する