• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ネーミングがすごすぎる!京都ポポロヒロバのパフェが恥ずかしくて注文しづらい

抹茶スイーツで溢れている京都にパフェメニューのネーミングセンスが一際光っているお店「ポポロヒロバ」があります。一体どんなネーミングなのでしょうか。また、どんなパフェが味わえるのでしょうか。「ポポロヒロバ」の魅力をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ネーミングがすごい「ポポロヒロバ」とは

今日は帰りたくないの ※メニュー名です

ポポロヒロバとは京都市伏見区にあるカフェです。こちらで人気なのがネーミングセンスが一際光るパフェ。「今夜は帰りたくないの」という名前もメニュー名なので、どのような顔で注文したらいいのか戸惑ってしまいますよね。

数々の注文しづらいパフェをご紹介

迷子のわたしを抱きしめて

パフェはどれも絶品。そしてボリューム満点です。メニュー表にはどんなパフェか説明も書かれていますが、ネーミングだけでパフェを選ぶのも楽しいかもしれませんね。ネーミングとパフェの味がマッチしているか考えながら食べてみてください。

まるでそれはあなた / 恋の片道切符

あなたの色に染めて

どれも注文しづらいメニュー名ばかりですね。その他にも「嘘でもいいから好きと言って」「クララが立った」「好きにしておくれやす」等、気になってしまうパフェがたくさんあります。全メニュー制覇したくなってしまいますよね。

オリジナルパフェ「デコパ」も人気

デコパ

自分でオリジナルのパフェを作ることができる「デコパ」も人気メニューのひとつです。また、デコパの中でも「デコパマッチョサイズ」はどのようにバランスを取っているのか不思議に思うほど高くそびえ立つパフェも人気。

デコパマッチョサイズ

バランスがとても絶妙です。デコパマッチョサイズはぜひ複数人とシェアして食べてみたいパフェ。お友達と注文すれば盛り上がること間違いなしのパフェを食べに訪れてみてはいかがですか?

ポポロヒロバでボリューム満点のパフェを楽しもう

ネーミングセンスが光るパフェやジャンボパフェが魅力的なカフェです。パーティメニューなども充実しています。お友達とわいわい楽しみたい方、京都旅行に訪れた方、ポポロヒロバでパフェを味わってみてはいかがですか?

詳細情報

  • 京都府京都市伏見区深草飯食町839-4
  • 0756426666

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する