• はてぶ
  • あとで
川越に行ったらコレ!絶対外さない「川越」定番おすすめグルメ7選

都心からのアクセスのよさと古き善き風情があふれ観光地として人気の街、川越。デートや週末のちょっとしたおでかけにぴったりですよね。今回はそんな川越の定番食べ歩きおすすめグルメを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.いも恋

川越といえば定番のグルメ、いも恋。皮はモチモチ中はホクホクの絶対はずせない絶品グルメです。お土産にも喜ばれる一品。さつまいもとあんこの相性が抜群!程よい甘さが堪らない一品です。その場で温めているため、できたてほやほやを食べることが出来ます。

店舗詳細

《店舗名》
菓匠 右門
《住所》
埼玉県川越市幸町1-6 
《TEL》
049-225-6001
《営業時間》
菓子売場 9:00~18:00
茶房  11:00~17:00
《定休日》
年末年始
  • 埼玉県川越市幸町1-6
  • 0492256001

2.焼きおにぎり

川越の焼きおにぎりは一風変わったものになっています。鰹節が上からふんだんにかけられている迫力満点の見た目で、炭火で焼かれるその香ばしい香りは道行く人を虜にします。川越に行ったら一度は食べたい一品です。

店舗詳細

《店舗》
中市本店
《住所》
埼玉県川越市幸町5-2
《TEL》
049-222-0126
《営業時間》
10:00~19:00
《定休日》
水曜日
  • 埼玉県川越市幸町5-2
  • 049-222-0126

3.芋ソフト

いも恋に引き続きお芋を使ったスイーツが人気の川越で芋ソフトも見逃せない一品です。程よい甘さが魅力でこちらも大人気なグルメ。黄色い芋ソフトは川越が発祥。バニラとのミックスや紫芋とのミックスなど好みに合わせて好きな物をチョイスできます。

店舗詳細

《店舗》
翠扇亭(すいせんてい)
《住所》
埼玉県川越市元町2-1-3(川越小江戸横丁)
《TEL》
049-226-3355 
《営業時間》
1F 10:30~18:00(売り切れ次第終了)
2F 11:00~(売り切れ次第終了)
《定休日》
月・火曜日(祝祭日の場合、翌日)
  • 埼玉県川越市元町2-1-3小江戸横丁内1F・2階
  • 0492263355

4.ホワイト餃子

パリッパリの皮が香ばしくおいしいホワイト餃子。甘いものに飽きたときのお口直しにも最適。普通の焼き餃子と少し変わった川越のホワイト餃子、川越に足を運んだ際には是非一度は食べて見てください。ビールと一緒に食べればもう最高!お酒にもぴったりですよ。

店舗詳細

《店舗名》
ホワイト餃子 はながさ 本川越店
《住所》
埼玉県川越市新富町1-1-9
《TEL》
049-225-2203
《営業時間》
[月~土]11:30~23:00
[日・祝]11:30~21:30
夜10時以降入店可、日曜営業
《定休日》
なし
  • 埼玉県川越市新富町1-1-9
  • 0492252203

5.横丁たこせん

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

cozycozy美味しくてかわいいスイーツや最新お出かけスポットまで。ちょっと斬新なグルメなんかも紹介します♪

このまとめ記事に関して報告する