• はてぶ
  • あとで
花びらみたいな絶品ジェラート!「アモリーノ」のジェラートが食べたい

最近すっかり寒くなって室内の暖かさが身にしみますよね。スープやホットドリンクもいいですが、一年を通して食べたくなるのがアイスクリームじゃありませんか?しかも冬にこたつでたべるアイスは最高ですね。そんなアイスクリーム好きなあなたに、見た目も可愛い絶品ジェラートをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

冬でも食べたいアイス

アイスクリームといえば、暑い夏に食べる夏の風物詩のような感じもしますが、アイスが好きなら一年を通して食べたくなるものですよね。
あたたかい室内で食べる冷たいアイスはより美味しく感じられたりもします。今回は味はもちろん、見た目もとてもかわいいジェラートをご紹介します。

“Amorino”とは

アモリーノはフランスを中心にチェーン展開するイタリアンジェラートのお店です。2002年パリのサン=ルイ島において、幼馴染のクリスティアーノ・セレーニとパオロ・ベナシーの2人により創業されました。
アモリーノの特徴は人工香料や着色料等を一切使わず、放し飼いにした鶏の卵や高級全乳などを原料に使った健康的なイタリアン・ジェラートであること。オープンしてからたちまち人気店となりヨーロッパやアメリカ、北アフリカにお店を展開しています。

花びらのような見た目

このお店の人気に大きく貢献しているのが、その見た目の可愛らしさ。花びらのように盛りつけられたジェラートは食べるのがもったいないほど。
店名の“アモリーノ”は、ルネサンスの絵画に描かれる赤子の姿をした天使のことで、お店のトレードマークにも使われています。

欲張りな方にもおすすめ

さわやかな味わいのフルーツジェラートや、何種類も細かく風味が分かれているチョコレートのジェラート(ティラミス、コーヒー味、キャラメル味)など種類がたくさんあり、1つや2つに決めきれず迷ってしまいますよね。
「一度に何種類ものジェラートを、ちょっとずつ食べたい!」という要望に応えて、3つあるサイズからそのサイズに入るだけのジェラートをいくつでも選ぶことができます。
もちろん自分の好みのフレーバーを注文するのをおすすめしたいですが、もう食べたことのある方やまた来店する予定の方は、組み合わせるフレーバーの色を考えると美しいジェラートが完成しますよ。

どこで食べられる?

フランス国内には、創業地のサン=ルイ島をはじめ、デパートのギャラリー・ラファイエット店内、店頭などにも店舗があり、さらにパリ以外の都市も合わせて36店舗を数えています。
フランス国外へも店舗展開しており、イギリス・ドイツ・イタリア・スペイン・オーストリアなどのヨーロッパの都市のほか日本に1番近い韓国でもアモリーノのジェラートを食べることができます。

アモリーノのジェラートを食べに行こう

※画像はイメージです

※画像はイメージです

いかがでしたか?花びらの形のジェラートなんて気になりますよね。世界各地にあるお店で美しさとおいしさを兼ね備えるジェラートを味わってみてください。

詳細情報

Via Fiori Chiari, 9, 20121 Milano MI, Italy

3.04 018

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

worldwideweb_World is Wide

このまとめ記事に関して報告する