• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
見えないものを見ようとして。日本全国で天体観測ができる“天文台”10選

天文台って何だか知っていますか?天文台とは、天体や天文現象の観測を行ったり、天文学の研究を行う施設のことです。そんな研究施設である天文台ですが、一般向けに開放されているところも多くあるんですよ。望遠鏡で夜空を覗いてみませんか?

このまとめ記事の目次

“天文台”に行ったことありますか?

日本国内に多くある、一般向けに開放されている天文台に行ったことがありますか?天体の観測施設なので星が良く見えるところにあるだけでなく、望遠鏡で夜空を覗くことだってできちゃうんです。今回はそんな天文台をご紹介していきます。

1. 国立天文台 三鷹キャンパス(東京)

こちらは東京都三鷹市にある、国立天文台 三鷹キャンパスです。全国各地にある国立天文台の本部で、日本の天文学研究を推進するとともに、開かれた研究施設としてキャンパスの公開や定例イベントを行っている天文台なんです。
1921年に完成したこちらの第一赤道儀室では、日本で初めて太陽の黒点の観測が行われた場所で、国の登録有形文化財になっています。国立天文台では毎月天体観望会が行われており、月、土星、二重星などを望遠鏡で観ることができますよ。

詳細情報

  • 東京都三鷹市大沢2-21-1 国立天文台
  • 0422-34-3600

2. なよろ市立天文台きたすばる(北海道)

こちらは北海道名寄市にある、なよろ市立天文台 きたすばるです。名寄市は北海道だけでなく国内でもトップクラスの星空環境で、天文台は市街地に近いにもかかわらず、光害がとても少ないことが特徴なんです。天体観測ファンからも大人気のスポットです。
こちらの天文台にはピリカ望遠鏡という望遠鏡があります。この望遠鏡は、公開天文台としては日本で2番目の大きさを誇ります。一般の方も利用できるそうですよ。また館内にはプラネタリウムもあるので、もし雨が降ってしまっても星空を楽しめます。

詳細情報

  • 北海道名寄市日進157-1
  • 0165423956

3. しょさんべつ天文台(北海道)

こちらは同じく北海道にある、初山別村のしょさんべつ天文台です。近くに鳥居があるので、鳥居×満天の星空という、なんとも神秘的な風景が見られるんです。写真家の方たちにも大人気のスポットです。
こちらの天文台には、65cm反射式天体望遠鏡が設置されています。こちらは「一人でも多くの人々に気軽に星空を楽しんでもらいたい」という願いでつくられたもので、あまり厳しい制限を設けておらず、観望も撮影もできる、利用者にとても優しい展望台なんです。

詳細情報

  • 北海道苫前郡初山別村豊岬153-7

4. 星の村天文台(福島)

こちらは福島県田村市にある、星の村天文台です。 この天文台がある福島県の阿武隈高原は、「天体観測の宝庫」として多くの天文愛好家から親しまれています。星の村天文台は、そんな高原一帯を覆い尽くすように広がる満天の星空を楽しめる場所なんです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する