• はてぶ
  • あとで
アフタヌーンティーの次はコレ!東京都内でおしゃれに“ハイティー”が楽しめる7店

女性なら、スイーツと紅茶を優雅に楽しめるアフタヌーンティーが好きな方は多いと思います。最近は以前よりカジュアルにアフタヌーンティーを楽しめるお店も増えてきていますね。今回は、アフタヌーンティーよりもっと遅い時間にいただく“ハイティー”についてご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

“ハイティー”って?

ハイティーをご存知ですか?ハイティーとは、アフタヌーンティーよりもっと遅い時間、夕方5〜6時頃からはじまるのが特徴で、夜ごはんの時間と重なることからメニューもスイーツよりややお食事系が多くなっています。
今回は、仕事おわりでも楽しめる東京都内のハイティーができるお店を7つご紹介します。アフタヌーンよりもっと大人の時間が楽しめますよ。

①オリエンタルラウンジ(日本橋)

ハイティーが楽しめるお店1つ目は、「オリエンタルラウンジ」です。日本橋のマンダリンオリエンタルの最上階38Fにある開放的な空間で東京の夜景を一望することができます。

イブニングハイティー 6,450円

ディナーとしての利用もできるメニューは、ミートパイやカナッペ、フライドポテトやスープなどに加えもちろんスイーツも。自分のペースで甘いものとしょっぱいものを交互に食べられるのもハイティーの魅力ですね。コーヒーや紅茶は飲み放題です。

詳細情報

bookingで見る

東京都中央区日本橋室町2-1-1

4.13 22551

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②ル・ジャルダン(早稲田)

ハイティーが楽しめるお店2つ目は、「ル・ジャルダン」です。椿山荘東京の中にあるレストランで、アフタヌーンティーのほかシャンパンやローストビーフのついた大人の“ハイティー”も行われています。

イブニングキュートティー 3,000円

アフタヌーンティー同様のスイーツやサンドイッチに加え、夜限定の特別なスイーツもいただけます。夕暮れから夜へと変化していく景色や、窓の外に広がる椿山荘の緑や紅葉などを眺めながら、優雅な大人の時間を過ごすことができますよ。

詳細情報

ikyuRestaurantで見る

東京都文京区関口2-10-8ホテル椿山荘東京ホテル3階

3.67 11171

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ニューヨークラウンジ(竹芝)

ハイティーが楽しめるお店3つ目は、「ニューヨークラウンジ」です。レインボーブリッジや東京湾など東京都内でも随一のロマンチックな夜景を望める、インターコンチネンタル東京ベイの1Fに位置しています。

ハイティー 平日 3,333円 土日祝 3,833円

季節のヘルシースープ&アミューズではじまるコース仕立てのハイティーは、買い物や仕事帰りでも22:00までゆっくりと楽しめます(ラストオーダーは20:00)。フランスのアビランド社の食器で頂く紅茶やコーヒーは飲み放題です。

詳細情報

④ガーデンラウンジ(早稲田)

ハイティーが楽しめるお店4つ目は、「ガーデンラウンジ」です。梅や雪柳、藤や桜など四季折々の彩りを見せる大隈庭園に隣接するリーガロイヤルホテル1Fにあるラウンジ。2階まで吹き抜けになった、開放的で上質な雰囲気を味わえます。

ハイティー 5,000円

夕方5時から楽しめるのがこちらのハイティー。グラスシャンパンが1杯ついて、飲み放題の赤・白ワインに合う生ハムやオリーブ、チーズを使用したメニューなど大人のティータイムを過ごすことができます。

詳細情報

東京都新宿区戸塚町1-104-19リーガロイヤルホテル東京1階

3.52 134

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤アートラウンジ(汐留)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

worldwideweb_World is Wide

このまとめ記事に関して報告する