• はてぶ
  • あとで
【愛知県】9~10月の秋祭り!行ってみたい20選

お祭りは1年を通して行われており春のお祭りは五穀豊穣を願うため、夏のお祭りは農村部では虫送りや風除けとして、都市部では疫病退散また、お盆に伴う行事としてのお祭りになっています。愛知県の春祭りは「国府宮はだか祭り」「田県神社豊年祭」。夏のお祭りは「豊田市おいでんまつり」「尾張津島天王祭」などがあります。 9〜10月に行われる秋祭りは、農作物の収穫に感謝を行う意味で行われ、無病息災を祈願する祭りです。神社でお供えし神に感謝し送り出す祭りが行われることが多く、神をもてなすために神楽や踊りなどの演舞があります。ここでは愛知県で9〜10月に行われる秋祭りを紹介しています。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.尾張横須賀祭り[東海市]

愛知県東海市にある「尾張横須賀駅」下車、徒歩5分の場所にある「愛宕神社」の例祭です。毎年恒例で9月の第4日曜日と前日行われ、本町組・北町組・公通組・大門組と4つの町組から、それぞれ山車が曳き出されます。

前日の土曜日は試楽といって、主に各町内を曳きまわされ、本楽とされる日曜日は神社前に並べられた山車が出番組を先頭に順番に町内を運行します。平成29年の例祭日は試楽9月23日(土)、本楽9月24日(日)です。

基本情報

所在地: 〒477-0036 愛知県東海市 横須賀町四ノ割23-1
TEL: 0562-32-2557
場所:愛宕神社

2.せとものまつり[瀬戸市]

愛知県瀬戸市にある毎年恒例の例祭で昭和7年から開催されています。場所は名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺及び瀬戸市内一円で行われ、瀬戸川の両岸、窯神通、瀬戸蔵屋外広場、パルティせと駅前広場ではせとものをいつもよりお値打ち価格で販売!

人気の「せともの大廉売市」だけでなく、せともの作品展、クラフト教室などのイベントも沢山あり、夜には花火も打ち上げられるので1日楽しめるお祭りです。

基本情報

3.田原祭り(五町合同花火大会)[田原市]

愛知県の渥美半島にある田原市で古くから開催されているお祭りです。昼はからくり人形を乗せた萱町、新町、本町それぞれの山車が市内を練り歩きます。1日目の夜は子どもが手おどりを舞う夜山車、道ばやしが行われ江戸時代から続く伝統のお祭りを楽しむことができます。

2日目の夜は「五町合同花火大会」が開催され大筒、手筒花火や、約4000発の打ち上げ花火が披露されます。数少ない9~10月に開催される花火大会です。

基本情報

愛知県田原市田原町稗田17

写真を投稿する
3.00 00

4.岡崎天満宮大祭[岡崎市]

愛知県岡崎市中心部にある天満宮で開催されるお祭りです。毎年9月23日~26日に行われる例大祭で岡崎天満宮の中でも最も大切なお祭りとされています。岡崎三大祭りの一つでもあるお祭りで手筒花火を奉納するのが有名ですが、年々客足も減少したり、花火の規制強化などから花火は難しくなっているそうです。

基本情報

所在地:〒444-0015 愛知県岡崎市中町北野1番地
TEL:0564-21-4345
場所:岡崎天満宮

5.高浜おまんとまつり[高浜市]

愛知県高浜市の春日神社で開催される「おまんと祭り」は指定無形民俗文化財に指定されています。疾走する馬に法被(はっぴ)に地下足袋姿の若者が飛びつき、人馬一体となって駆け抜けていく勇壮な祭礼です。

駆け馬は夕方まで休みなく行われ、大人の駆け馬がサラブレットですが子どもには小型のポニーで参加しています。例年10月第一日曜日とその前日に行われます。

基本情報

6.はんだ山車まつり[半田市]

愛知県半田市の「はんだ山車まつり」は昭和54年から始まっており、9~10月の秋の祭りは現在は5年に1度、半田市内10地区31台のたくさんの山車が集結する勇壮な祭りとなっています。半田市博物館では期間限定で山車の展示をしています。

2016年10月6日(土)・7日(日)に開催されましたのでこの31台の山車が揃ってみられるのはこの5年後になりますが、春に乙川地区から亀崎地区まで各10地区のお祭りが毎週のように例祭として開催されているのでこちらも見どころです。

基本情報

愛知県半田市広小路町90クラシティ半田3階

写真を投稿する
3.01 00

7.志貴毘沙門天大祭[碧南市]

愛知県碧南市の妙福寺で開催される秋のお祭りで志貴毘沙門天大祭(しきびしゃもんてんたいさい)があります。聖徳太子御作と伝えられ、日本三体毘沙門の1体が安置されています。

商売繁盛、家内安全に霊験あらたかなことから、毎月3日の例祭、正月,4月,11月には大祭が催され参詣者で賑わいます。また徳川家康が武運祈願したといわれ、勝運の神・毘沙門さんとしても親しまれています。

基本情報

所在地:〒447-0885 愛知県碧南市志貴町2-61
TEL:0566-41-0200
場所:妙福寺

8.鳴海八幡宮例大祭・成海神社例大祭[名古屋市]

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する