• はてぶ
  • あとで
あれもこれも買っていこう!名古屋のおすすめおみやげ20選

東海地方の最大都市、名古屋市。多くの鉄道路線があり、東名高速や名神高速など道路や中部国際空港などもあり、アクセスが充実していておすすめの場所です。名古屋のおみやげは名物が多くてどれを買っていこうかまよってしまします。そんなあなたにおすすめする名古屋のおみやげをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.ゆかり【坂角総本舗】

名古屋のお土産の定番の一つとしてあげられる、坂角総本舗のゆかり。国内外から厳選された新鮮な海老を使い、丁寧に焼き上げたおせんべいは海老そのものの味がします。黄金色の華やかな缶は名古屋でも一部の店舗で販売しています。

2.幻の手羽先【世界のやまちゃん】

名古屋から全国へ発信している世界の山ちゃん、幻の手羽先。お店と同じ味がテイクアウトで楽しめます。名古屋駅や中部国際空港にはテイクアウトの専門店があり、お土産にまた移動中に食べてもおすすめです。胡椒が風味が強いスパイシーな味はおかしなどにもなっていて色んな種類があります。

3.小倉トーストラングドシャ【東海寿】

名古屋土産の定番になりつつある、小倉トーストラングドシャです。名古屋のソウルフード小倉トーストをそのままお菓子にしました。餡とマーガリンを混ぜたホワイトチョコをラングドシャクッキーで挟んだ一品です。餡が苦手な人でもおいしく食べられます。個別包装なので会社や友達へのお土産におすすめです。

4.ういろう【青柳総本家】

こちらも名古屋のお土産として古くから愛されている青柳総本家のういろうです。昔は一本で包丁で切って食べてましたが、今は一個づつ包装されているものもあるんですね。米粉のなめらかな舌触りともちもちした食感がたまりません。

守山直営店限定!一口生ういろう

5.守口漬【大和屋守口漬総本家】

名古屋で漬け物と言ったら守口漬です。使われている守口大根は愛知県や岐阜県のごく一部でしか生産されていない貴重な大根でゴボウのように長く、長いものは1メートル以上もある伝統野菜です。3年という長い年月をかけてできあがった守口漬は酒粕の風味と味がしっかりついていて、ご飯のおともにぴったりです。

ご飯やお酒のおともに

6.ヴィジタンティーヌ【シェ・シバタ】

ヴィジタンティーヌ

岐阜県多治見市に本店があるスイーツ店です。上海や香港にも店舗があり、国内には多治見の本店と名古屋に2店舗あります。ヴィジタンティーヌはフランスの焼き菓子の種類でアーモンドとバターの風味が香ります。他では滅多にみられない珍しいお菓子なのでお土産にぴったりです。

7.味噌煮込みうどん【山本屋本店】

名古屋名物と言えば味噌煮込みうどんがあります。赤味噌独特の風味と味がちょっと固めのうどんに絡まっておいしいです。お店でしか食べられない味ですが名古屋駅や栄駅などの直営店で販売しています。麺とスープ、削り節が入っていてご家庭で本場の味を楽しめます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する