• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
高さ70mをつなぐ橋!バンクーバーにある「キャピラノ吊り橋」とは

世界で最も住みやすい街ランキングで常に上位にランクインしているカナダ・バンクーバー。治安も良く安全な街ということもあり、最近は海外旅行や留学先などに大人気です。そんなバンクーバーの北側にある「キャピラノ吊り橋」ってご存知ですか?カナダに来たほとんどの人が訪れるという、人気観光スポットなんです。日本では絶対に見られない、長さと高さ両方を兼ね備えた絶景橋「キャピラノ吊り橋」は、一体どんな場所なのでしょうか?初めての海外旅行や観光スポット先にお悩みのみなさんにおすすめな、キャピラノの魅力をぎゅっと凝縮してご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

世界に認められる街・バンクーバー

世界で最も住みやすい街ランキングで常に上位をキープしている、カナダ・ブリティッシュコロンビア州のバンクーバー。北米の中でも治安がとても良く安全なため、初めて海外旅行をする方などにも人気です。自然と都会が融合したような、見どころたくさんな旅行先とも言われています。
そのほか多国籍国家としても有名なバンクーバーですが、中でも大人気な観光スポットってどこだか知っていますか?ダウンタウンから少し離れた、世界中の人々から好評の場所があるんです。きっとこれを見れば、「いつか絶対に行きたい!」と思うはずですよ。

「キャピラノ吊り橋」とは

「キャピラノ吊り橋」は、ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバーの「キャピラノ川」にかかる橋のこと。1889年に設立された当時は、麻のロープで作られた橋にシーダー板というデッキが付けられていただけでした。入口には先住民の歴史文化「トーテムポール」なども設置されています。
ノースバンクーバー自慢の大自然の中にかけられた橋は、長さ140メートル、川からの高さは70メートル。世界有数の橋のひとつで、一度来た観光客や地元民が強くおすすめする有名な観光スポットです。なんと年間約80万人を超える観光客が訪れているんですよ!

魅力ポイント①▷空中散歩が楽しめる!

なんと言っても「キャピラノ吊り橋」の一番の魅力は、高さ70m長さ140メートルを誇る橋の空中散歩。まるで宙に浮いているような感覚が楽しめます。さらに、土・日・祝日などの休日に訪れるとスリルは満天。多くの観光客が1度に橋を渡るため、一歩進むごとに橋全体がぐらぐらと揺れます。なんだか映画の中に出てきそうなこの場所で、今までに体験したことのないちょっぴりスリルな空中散歩ができるということもあり各地からたくさんの観光客を集めているんです。
また、橋を渡っていると、周りに広がる大自然をすべて独り占めしているような気分を味わうことができます。バンクーバーダウンタウンはお土産屋さんやフルーツ店などお店がたくさん並ぶので、これだけの自然が味わえるのもとっても貴重な体験と言えます。マイナスイオンを感じながら、自然のパワーを全身で感じてみてください。

魅力ポイント②▷橋を渡るだけじゃないんです!

キャピラノは、メインの吊り橋を渡って終わりではありません。園内には見どころがまだまだあるんです!橋を渡ったあとは、木の小屋と小屋を結んだ小さな吊り橋をアドベンチャー感覚で楽しめるスポットへ行きましょう。まるで自然の中の暮らしを体験しているような気分になれますよ。運が良ければ、可愛いリスなどの野生動物を見ることができるかもしれません。
木の小屋巡りが終わったら、少し休憩したくなるはず。ここでしか食べれないアイスを販売するカフェへ寄ってみましょう。コーヒーを飲みながら、一口サイズの揚げドーナツの上にアイスクリームが乗ったスイーツが食べられます。最後には、メインの吊り橋を絶好のポジションから眺められる「クリフウォーク」へ。少し離れた場所から、絶景ポイントとしてフォトスポットがあります。訪れた記念に、長い吊り橋をバックに写真を撮ってみてくださいね。

絶景吊り橋を渡りに行こう

いかがでしたか?バンクーバーの中でもスリリングで景色も楽しめる観光スポット「キャピラノ吊り橋」。世界中から観光客が集まる大人気スポットへ行きたいと思いませんか?次の海外旅行は是非、カナダブリティッシュコロンビア州のバンクーバーへ訪れてみてくださいね。

詳細情報

キャピラノ吊り橋
場所:カナダブリティッシュコロンビア州 ノースバンクーバー
営業時間:9:00~17:00
※夏季は最大20:00まで、イルミネーション点灯期間は最大21:00まで
休業日:12月25日
料金:大人32.95カナダドル/シニア(65歳以上)30.95カナダドル/学生27.95カナダドル/ユース(13~16歳)21.95カナダドル/子供(6~12歳)12カナダドル
  • カナダ 〒V7R 4J1 British Columbia, North Vancouver, Capilano Rd, Canada
  • 604 985 7474

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する