• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
お寿司の進化版!NYで話題沸騰中の日本未上陸“寿司ブリトー”とは

最近日本でも人気のメキシコ発祥の"ブリトー"。海外ではもう既に、ハンバーガーと並ぶほど人気のファーストフードとなっています。では、最近話題の"寿司ブリトー"、あなたはもう知っていますか?まだ日本未上陸ですが世界でだんだんと広まってきている注目の料理なんです!今回はそんな"寿司ブリトー"が食べれるニューヨークにあるお店を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

Burrito(ブリトー)とは?

ブリトーとは小麦粉からできたトルティーヤに具材を入れて巻いたメキシコ発祥の料理です。アメリカでは、ハンバーガーと並ぶ人気ファストフードともなっており、手軽に栄養バランスがとれる料理として親しまれています。
ブリトー専門店に行くと、ショウウィンドウにコーンや豆類、野菜など種類豊富な具材が並んでおり、自分の好きなものを選んでカスタマイズのものを作ってもらうことができるため好き嫌いが多い人からも大人気。
お店だけではなく、材料が手に入りやすく簡単に作れるため自宅でもよく食べられている料理です。海外の学校の食堂では、トルティーヤ生地と具材が並んでいて生徒がそれぞれ自分専用ブリトーを作って食べている姿もよく目にすることがあります。

寿司ブリトーってなに?

では、寿司ブリトーとは一体なんなのでしょう。簡単に言えば、ブリトーと寿司が合体した手巻き寿司近い料理。トルティーヤの代わりに海苔を使い、ご飯と具材を入れて巻いて食べます。具材には卵や肉、野菜や刺身などがあり、たっぷり入って巻かれてあるのが特徴的。
最近では、アメリカで大人気となっておりその他の国でも寿司ブリトーを扱う店舗が増えていて、今注目すべき話題沸騰中の料理なんです!

寿司ブリトー食べるなら「Sushirrito」!

寿司ブリトーで人気のおすすめのお店はニューヨークの12 West 23rd St.にある「Sushirrito(スシリトー)」。サンフランシスコだけでなく、ニューヨークを含めアメリカに全部で7店舗あり、今後の店舗拡大が予定されています。
2016年7月20日にオープンしたばかりですが、オープンを待ち望んでいた人々で大行列。新鮮な具材やリーズナブルな価格で、幅広い世代にすでにもう大人気のお店となっています。アジアとラテンの味のコラボレーションをコンセプトに、寿司の新しい食べ方を広めています。

日本未上陸トレンドを先取りしよう!

いかがでしたか。アメリカを始め、世界で今話題沸騰中の"寿司ブリトー"。まだ日本未上陸なので、ニューヨークに行った際は是非食べに行ってトレンドを先取りしちゃいましょう!

詳細情報

  • 12 W 23rd St, New York, United States
  • +1 646-776-3377

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する