• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】1000体以上もの雛人形が集結!目黒雅叙園で「百段雛まつり」開催

2017年1月20日(金)~3月12日(日)の期間で、目黒雅叙園が「百段雛まつり九州ひな紀行II」を、園内・東京都指定有形文化財「百段階段」で開催することが決定しました。過去7回にわたって開催されており、観客動員数はのべ40万人を超えるんだとか!都内最大級の雛人形展、一見の価値アリです。

このまとめ記事の目次

目黒雅叙園とは

目黒雅叙園(めぐろがじょえん)とは、東京都目黒区にある結婚式場・ホテル・レストランなどの複合施設のことです。この中でとりわけ有名なのが“百段階段”とも呼ばれる、かつての目黒雅叙園3号館です。
1935年に建てられ、目黒雅叙園の中では現存する唯一の木造建築です。 食事を楽しみ、晴れやかな宴が行われていた7部屋を、99段の長い階段廊下が繋いでいるんです。各部屋の天井や欄間には、当時屈指の著名な画家達が美しい絵を描いているんだとか。
目黒雅叙園は“昭和の竜宮城”と呼ばれており、その特徴は装飾の破格な豪華さにあります。なかでも「百段階段」はその装飾の美しさから見ても、伝統的な美意識の最高到達点を示すものなんだとか。2009年には、東京都の有形文化財に指定されているんです!

<『百段雛まつり』~九州ひな紀行Ⅱ~>開催決定!

開催期間:2017年1月20日(金)~3月12日(日)

※画像はイメージです

そんな目黒雅叙園にて、2017年1月20日(金)~3月12日(日)の期間中<『百段雛まつり』~九州ひな紀行Ⅱ~>の開催が決定しました!過去7回にわたって開催されており、次で8回目の開催となる人気イベントです。
※写真は過去のものです。

※写真は過去のものです。

今回の展示会には、九州7県・12地域より歴史ある雛人形が集結するんだとか。なんと総数1000点以上の名品が展示されるそうです!目黒雅叙園の素晴らしい建物に、数々の雛人形が飾られ、綺麗な装飾が施されます。
※写真は過去のものです。

※写真は過去のものです。

開期後半は例年込み合う傾向にあるので、イベントが開催されてからすぐに見に行くと、比較的ゆっくり見られるんだとか。是非まだ人の少ない前半に見に行って、心行くまで展示を楽しみたいですね。

目黒雅叙園へ珠玉のお雛様を見に行こう!

いかがでしたか?是非歴史ある目黒雅叙園へ、珠玉のお雛様を見に行ってみてください。

▼詳細情報

※写真は過去のものです。

※写真は過去のものです。

開催期間:2017年1月20日(金)~3月12日(日)※会期中無休
開催時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
入場料:
当日 ¥ 1500
前売 ¥ 1200(園内特別前売 ¥1000※1月19日まで)
学生 ¥ 800
※要学生証呈示
小学生以下 無料

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する