• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】特別な夜を!マンダリンオリエンタル東京で「ヴェネツィアンカーニバルナイト」開催

みなさん、最近“非日常”を感じるような特別な夜を過ごした記憶はありますか?ちょっぴり刺激的で大人だということを思い出させてくれる出来事があったら嬉しいですよね。そんな気分にぴったりな夜のイベントがマンダリンオリエンタル東京で開催されるそうです。

このまとめ記事の目次

いつもと違う夜を過ごしませんか?

みなさん、最近“非日常”を感じるような特別な夜を過ごした記憶はありますか?ちょっぴり刺激的で大人だということを思い出させてくれる出来事があったら嬉しいですよね。そんな気分にぴったりな夜のイベントがマンダリンオリエンタル東京で開催されるそうです。

マンダリンオリエンタル東京とは

マンダリンオリエンタル東京は、世界25ヶ国に展開する高級ホテルグループの1つです。日本には2005年日本橋に初めてオープンしました。全179室ある客室からは、美しい眺望を楽しむことができ都内でも屈指の高級ホテルです。
館内は「森と水=日本の自然」をモチーフに和と洋がモダンにミックスされ、スタイリッシュな空間となっています。統一感ある色でまとめられたインテリアは、自宅のような落ち着いたくつろぎを叶えてくれます。
ニューヨーク、ロンドン、香港など世界の主要都市に展開するマンダリングループは、数々の賞も受賞しており世界のセレブリティから愛されています。そんな贅沢な空間で非日常を味わえるイベントが2017年に開催されるそうです。

ベネツィアンカーニバルナイト開催!

2017年2月18日(土)〜2月26日(日)

出典:マンダリンオリエンタル東京

そんなイベントが開催されるのは館内38Fに位置する「マンダリンオリエンタルケシキ」。こちらのホテルはエレベーターで上がった38Fがレセプション兼フロントの役割を果たしており、宿泊やラウンジ、レストランその他の利用の旨を伝えると案内してくれます。
ケシキと名のつく通り高層階の窓からは美しい東京の夜景を見渡すことができます。最高の立地を活かした“天空のダイニング”からの眺めはそれだけで贅沢な気分になれるでしょう。

出典:マンダリンオリエンタル東京

イベントでは、ヴェネツィアの郷土料理で構成する特別コースメニューと、シェフソムリエがセレクトするイタリアンワインのペアリングが用意されています。ヴェネチアングラスのトップブランド『カルロ モレッティ』の美しいグラスや、ヴァイオリンの生演奏など雰囲気も抜群です。
店内はヴェネツィアンな装飾が施され、スタッフもマスクや衣装でおもてなしをしてくれるそう。ドレスコードはヴェネチアンカーニバルをテーマとする衣装やマスク。華麗な衣装を身にまとい顔をミステリアスなマスクで飾れば、日常を忘れいつもとはちがう自分で羽根を伸ばすことができますね。

7コースメニュー 12,000円 5コースメニュー 9,800円(税・サ別)

※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

メニューはパスタや、「鴨とアスパラガスのビーゴリ サフラン風味」「牛頬肉の煮込み 赤ワインソース」「伝統的なヴェネツィアのデザート」などローマ出身のシェフがつくるイタリアを存分に味わえるメニューが揃います。デザートは、2月18日(土)限定でデザートビュッフェが提供される予定です。

ベネツィアンカーニバルナイトに参加しよう!

イタリアの水の都「ヴェネツィア」で毎年2月に行われ、イタリアで最も歴史と伝統あるカーニバル、そして世界三大フェスティバルの一つといわれている「ヴェネチアンカーニバル」を、この機会にぜひ東京で体験してみてください。

詳細情報

開催期間:2017年2月18日(土)〜2017年2月26日(日)
料金:7コースメニュー:12,000円 5コースメニュー:9,800円 ワインペアリング:6,000円
ドレスコード:ヴェネチアンカーニバルをテーマとする衣装やマスク

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

worldwideweb_World is Wide

このまとめ記事に関して報告する