• はてぶ
  • あとで
まるでアラジンの世界!“シェイク・ザーイド・モスク”が幻想的すぎる

アラブ首長国連邦のアブダビに、シェイク・ザーイド・モスクという美しすぎるモスクがあることをご存知ですか?まるでアラジンの世界に迷い込んだような気持ちにさせてくれる幻想的な空間は一生に一度は行ってみたい場所。今回はそんなシェイク・ザーイド・モスクを紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

アラブ首長国連邦とは?

アラブ首長国連邦(通称UAE)という国をご存知ですか?実はアラブ首長国連邦とは7つの首長国からなる連邦国家で、首都アブダビ市のあるアブダビや最大の都市ドバイのあるドバイなどから構成されています。
その中でも特にドバイはヨーロッパへの渡航の際の乗り継ぎ場所としても有名で、日本人にも馴染のある場所ではないでしょうか。とにかく何もかもスケールの大きなドバイは夜景もとっても素敵。都会的な雰囲気の味わえるゴージャスな空間です。
そして今回紹介する「シェイク・ザーイド・グランドモスク」があるのはアラブ首長国連邦最大の面積を誇る首長国「アブダビ」。ドバイに比べてアラブ色の強く残るアブダビは近年観光スポットとして注目されています。

シェイク・ザーイド・グランドモスクが美しすぎる

そんなアブダビの観光スポットとして有名なのがこの「シェイク・ザーイド・グランドモスク」。モスクとはイスラム教の礼拝堂のこと。2007年に建設されたこのモスクはとにかく美しいと全世界から観光客が集まる人気の場所なんです。
とにかく美しいのがこの真っ白の外観。どこを切り取っても絵になる場所で、本当にアラジンの世界に迷い込んだような気分になれますね。イスラム教のモスクですが異教徒でも訪れることができます。
青い空と真っ白なモスクのコントラストもとても美しいですよね。「シェイク・ザーイドもモスク」は世界で6番目に大きなモスク。一度に1200人もの人が礼拝できるほどの敷地だそう。

夜のライトアップもおすすめ

そして、夜のモスクではライトアップも。昼間の真っ白なモスクももちろん美しいですが、夜のライトアップされたモスクはより幻想的に。映画のワンシーンを見ているかのような気分にさせてくれます。
ライトアップされたモスクがプールに反射している様子もとっても素敵。本当にアラジンの世界に迷い込んだような気分になりますよね。実は世界的人気シリーズ「SEX and the CITY 2」(セックスアンドザシティ)にも登場していた場所なんです。

世界最大のペルシャ絨毯も

そして、このモスク、もちろん仲間で見学可能。女性はベールをかぶらなと入場できないので注意。地下の駐車場で貸してくれるそうです。中は靴をぬいで入るのですが、そこには世界最大のペルシャ絨毯が。5627平方メートルもあるそうで、圧倒されます。
そしてペルシャ絨毯の上を見上げると美しいシャンデリアが。たくさんのスワロフスキークリスタルが使用されているとっても豪華な作り。内装だってどこを見ても美しい作りになっています。

アブダビで幻想的な体験を

アブダビにある美しすぎるモスク「シェイク・ザーイド・グランドモスク」。夜のライトアップも昼の真っ白なモスクもどちらも見たい場所。ドバイ空港からも車で2時間ほどで行くことが出来るのでドバイからの日帰り観光としてもおすすめ。美しいモスクへ幻想的な景色を見に行こう。

Sheikh Rashid Bin Saeed Street، 5th St - Abu Dhabi - Abu Dhabi

4.05 25724

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する