• はてぶ
  • あとで
台湾に行ったら絶対に外せない!夜市で食べられる絶品「屋台グルメ」10選

近年大流行している、台湾。日本から飛行機で4時間程度で行くことができ、物価も比較的安く、気軽に海外旅行をするには最適ですよね。そんな台湾旅行で欠かせないのは、夜市で食べる「屋台グルメ」です。台湾ならではのバラエティ豊かなグルメが並びます。今回は、台湾の夜市で食べられる絶品「屋台グルメ」を10個紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

台湾といえば夜市!

台湾は最近日本からの旅行者が急激に増えていますよね。飛行機で3時間で行くことができ、物価が安く、美味しいものをお得にお腹いっぱい食べることができます。ちょっとした週末旅行などにももってこいの旅行先と言えます。
台湾で行くべき夜市は、台湾一の広さを誇る「士林(しりん)夜市」や、「饒河街(じょうががい)観光夜市」です。そんな夜市で食べられる絶品「屋台グルメ」を10個紹介します。そんな台湾旅行で欠かせないのは、夜市ですよね。美味しそうな匂いのするグルメの屋台や、可愛いアパレルや靴のショップが並び、毎日お祭りのような雰囲気です。

詳細情報

  • No. 101, Jihe Road, Shilin District, Taipei City, Taiwan, Province of China
  • +886 2 2881 5557
  • Raohe Street, Songshan District, Taipei City, Taiwan, Province of China 饒河街観光夜市
  • +886 2 2763 5733

【1】胡椒餅

最初に紹介する、台湾の夜市で食べられる絶品屋台グルメは、「胡椒餅(フージャオビン)」です。外はパリパリ食感。モチモチの皮の中には、ピリっと胡椒が効いたお肉の餡が入っています。中からじゅわっと溢れ出る肉汁が最高!
ピリリときいた胡椒とシャキシャキのネギ、あつあつモチモチの皮が絶妙です。味付けは濃いめのお店が多く、ビール片手にペロっといけそうです。筆者のおすすめは饒河街観光夜市にある「福州世祖胡椒餅(フーゾウシーズーフージャオビン)」というお店。行列必至の人気店ですよ。

詳細情報

  • 松山區饒河街249號, 台北, 台湾
  • +886 958 126 223

【2】麺線

次に紹介する、台湾の夜市で食べられる絶品屋台グルメは、「麺線(めんせん)」です。麺線とは、細麺を温かくとろみのある出汁が効いたスープで煮込んだものです。具材にはホルモンなどが入っており、トッピングでパクチーが乗っているものがポピュラー。
お店によって味付けが異なるので食べ比べてみるのも面白いかもしれません。地域によって味の濃さなども違うんだとか。筆者のおすすめは「阿宗麺線(アーゾンミエンシエン)」というお店です。とても有名なお店で、台北市内に複数の店舗がありますよ。

詳細情報

guruyakuで見る
  • 台北市万華区峨嵋街8-1号
  • +886 2 2388 8808

【3】大腸包小腸

次に紹介する、台湾の夜市で食べられる絶品屋台グルメは、「大腸包小腸(ダーチャンバオシャオチャン)」です。台湾各地の夜市で必ずと言っていいほど見かける定番グルメです。大腸包小腸は、ライスホットドッグのようなものです。ジューシーさが最高!
モチ米の腸詰めに切り込みが入っていて、野菜と甘めの台湾式ソーセージがサンドされています。モチモチ食感に病みつきになりますよ。食べ応え抜群なので、お腹いっぱいになる前に食べておきたいですね。これは夜市に来たからには必食ですよ。

【4】フライドチキン

次に紹介する、台湾の夜市で食べられる絶品屋台グルメは、「フライドチキン」です。普通のフライドチキンと違い、大人の女性の顔と同じぐらいの大きさがあるチキンです。手に持ったら、あまりの大きさにびっくりすること間違いなし。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する