• はてぶ
  • あとで
まるで映画の世界!アンダーグラウンド遊園地「サリーナトゥルダ」がヤバすぎる

地下世界って映画やゲームには頻繁に登場しますが、現実では普通の人が立ち入ることのできない未知の世界ですよね。しかし、ルーマニアには一般の人でも地下120メートルの地下世界まで潜ることができる場所があるんです。しかもなんとそこには遊園地が広がっていて遊ぶことができるんだそう!今回はそんな規格外すぎるルーマニアの地下遊園地「サリーナトゥルダ」をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

まずはこちらの映像をご覧ください

出典:www.youtube.com

中外製薬CM②地下120メートルの宇宙 篇「創造で、想像を超える。」 - YouTube

「創造で、想像を超える。」をテーマとした中外製薬のブランディングCM第二弾です。 CMの舞台は、ルーマニア、トランシルバニア地方にある岩塩坑の跡地につくられた巨大テーマパーク「サリーナトゥルダ」です。円形劇場、スポーツアリーナ、観覧車、スパなどの施設があり、地下120メートルの最深部には水が溜りボート乗り場になっ...

何だこれ!!かっこよすぎる!!

この映像CGなどではなく、ルーマニア、トランシルバニア地方に実在する岩塩坑の跡地につくられた「サリーナトゥルダ」という巨大テーマパークを撮った製薬会社のCMなんです!そして驚くべきことにこのサリーナトゥルダはなんと地下120メートルに建てられました!文字通り地底のテーマーパークです。映像を見るだけでワクワクしてきますね!

1992年にオープンしたの博物館は、さながらアンダーワールドのテーマパークのよう。

出典:blog.nakatanigo.net

円形劇場、スポーツアリーナ、観覧車、スパなどの施設があり、地下120mの最深部には水が溜りボート乗り場になっている。内部はウイルスのいない澄んだ空気に包まれているため、喘息などの気管系の治療のために訪れる人も多い。

出典:www.chugai-pharm.co.jp
上の二枚の写真は最深部の120メートルに広がる娯楽施設です。しかしここに至るまでも様々な魅力があるんです。それでは今からみなさんを地上からこの最深部に至るまで写真でご案内していきます!

地上から地下120メートルまでの小旅行へGO!

入り口

入り口はこんな感じ!誰もここからあんな地底の世界が広がっているなんて思いませんよね!

地下へのトンネル

どんどん地下へと潜っていきます。地下へ続くトンネルこれだけでかなりワクワクしますね。写真からも冷たい地下の雰囲気が伝わってきます!

エレベーター

今度はエレベーターに乗って降りていきます。地下にこんなちゃんとしたエレベーターやここまで広い空間があるなんて驚きです!
下を見ると足がすくんでしまうかも!高所恐怖症の人は下を見ないようにしてください。

たどり着いた先にあるのは、、、!

うわーなんだこの空間!地上からは想像できない光景です。秘密基地感がすごいですね。
このフロアではボーリングレーン、円形競技場、ミニゴルフ、観覧車など様々なレクリエーション施設があり楽しむことができます。この空間は99%自然のミネラルを含む岩塩で、この空気を吸うことにより体にいいとされていて健康のために訪れる人もいるんだとか!

レクリエーション施設

ものすごい空間でのボーリング、ビリヤード、パターゴルフ!なんだかゲームに集中できなさそうですね。

観覧車

そう、施設の中には観覧車もあるんです。でも、この観覧車は骨組みのみ!乗るのにちょっと度胸がいりますね。

観覧車の上から鍾乳洞の絶景を楽しむのが定番コースです!

出典:yoso-walk.net

地底の世界の存在を彷彿とさせる光景。

出典:yoso-walk.net
ちょっと怖いこの観覧車ですが、照明がとってもおしゃれですね!幻想的な雰囲気が増します。

そして最深部へ、、、!

サリーナトゥルダのハイライトとなるのが、冒頭でご紹介した映像に映されていたこの空間です!地底の水が溜まり小さな地底湖となっている場所に施設が作られたため、ここに到達するにはボートや橋を渡って訪れます!何をモチーフにしたのかはわかりませんが、独特の形をしたオブジェクトが神秘的な雰囲気を放っています。

この広大な地下塩坑の美しさに言葉が出ませんでした!

出典:blogs.yahoo.co.jp
これは最深部から見上げる洞窟の写真。まるでCGの世界。本当に地球じゃないみたいですね!

近未来的なデザインを感じる。
次の瞬間には、過去の深い歴史を感じる。
また次の瞬間には、テーマパークの楽しさがやってくる。

出典:yoso-walk.net
いかがでしたか?世界中の遊園地や娯楽施設を探しても、ここまで深くにあり、神秘的な雰囲気を放っている場所は他には無いのではないでしょうか?ルーマニアは日本人に馴染みのある国ではありませんが、このサリーナトゥルダで遊ぶためだけでもルーマニアを訪れる価値は十分ありますよね!東欧旅行の際はぜひルーマニアはそしてこのサリーナトゥルダに訪れてみてください!

▼詳細

《名称》
Salina Turda(サリーナ・トゥルダ)

《住所》
str.Salinilor 54/B Truda, Jud: Cluj(クルージュ・ナポカから車で約35分。バスなどもあり。)

《電話番号》
40+(0)264-311690

《価格》
入場料:大人 15lei(約420円 子供3歳~学生 8lei(210円) ※学生は学生証明書

《営業時間》
5月1日~10月31日まで AM9:00~PM15:00 
11月1日~4月30日まで AM9:00~PM13:30

《番外編》他にもあるルーマニアの一風変わった観光地

黒の教会

1477年に完成した黒の教会は現在でも、ルーマニアだけでなくウィーンからイスタンブルの間にある地域で最大のゴシック教会として知られています。

ブラン城

「吸血鬼ドラキュラの城」のモデルになったブラン城はブラン村の山上に建つ、典型的な中世の城砦です。

シナイア僧院

ルーマニア中南部に17世紀創設のシナイア僧院。建物の美しさから人気の観光地です。

「ルーマニア」に行ってみよう

いかがでしたか?ぜひ、ルーマニアに行ってみてはいかが?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する