• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
賞味期限はたった“10分”!奈良「中井春風堂」の透明スイーツが美しすぎる

奈良県にある“中井春風堂”をご存知ですか?実はこちらのお店のくずきりとくずもちは、賞味期限がたったの10分しかないんです。職人さんがこだわりぬいた葛菓子を、是非味わってみませんか?その魅力の虜になってしまうこと間違いナシです。

このまとめ記事の目次

私たちの心を捉えて離さない和スイーツ

今も昔も、私たち日本人の心をとらえて離さない、和菓子。春はお団子や桜もち、夏はかき氷、秋はお芋の和菓子に冬はおしるこ…と、春夏秋冬、違った味のものが食べられて全然飽きないですよね。

イメージ画像です。

食べようと思えばスーパーやコンビニで買ってすぐに食べられる和菓子ですが、たまには職人さんのいる専門店で、こだわりがたくさん詰まった究極の和菓子を食べてみたくないですか?奈良にはそんなあなたにぴったりのお店があったんです!

“中井春風堂”のスイーツがすごすぎる

こちらは奈良県の吉野にある、中井春風堂(なかいしゅんぷうどう)です。こちらは葛(くず)本来の美味しさ・美しさを表現した本葛菓子を楽しめるお店なんです。お店で食べられるくずもちとくずきりが美味しすぎると話題なんです。
くずもち、くずきりは注文を受けてから作り始め、作る様子は間近で見られます。そして「葛本来の美味しさを味わってもらいたい」という想いから、その賞味期限は、なんとたったの10分しかないんです!

メニューをご紹介

吉野本葛切り(800円)

透明すぎてお箸で持ち上げないとその姿が見えないこちらは、吉野本葛切りです。吉野本葛を水で溶き、湯せんをしながら固め、最後にお湯に沈めて加熱することで、こんなになめらかで透明になるんだとか。

吉野本葛もち(800円)

こちらは吉野本葛餅です。こちらもお皿に乗っているだけでは、透明すぎて姿がよくわかりませんね。吉野本葛と水のみを加熱することで、葛本来のもつ透明感となめらかな弾力が生まれるんだそう。ほんのり温かいウルウルのくずもちです。

儚すぎるくずきりを食べに行こう!

※画像はイメージです

いかがでしたか?お店は3月までは土日のみの冬期営業になるそうです。是非“儚すぎる”中井春風堂のスイーツを食べてみてください。

詳細情報

  • 奈良県吉野郡吉野町吉野山545
  • 0746323043

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する