ササッとぶらり奈良旅行! 手軽に行ける「奈良」の寺巡りおすすめスポット15選

世界遺産がいくつもあるおすすめ観光スポットの奈良。教科書に出てくる寺院、史跡、仏像などのおすすめスポットが多数あります。エリアも広く、各地で寺巡りなどのバスツアーなどが組まれています。何日も掛けてまわりたいですが、なかなかそうもいきません。今回はそういった方のために奈良公園周辺・西ノ京・斑鳩・佐紀路の4エリアに絞り、時間がなくても寺巡りができ、間違いなく奈良を感じられる寺院を15選にしてまとめました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 興福寺(こうふくじ) / 奈良公園周辺

奈良公園にある興福寺。近鉄奈良、奈良駅から徒歩、自転車ですぐです。
有名な五重塔を始め、東金堂、北円堂、南円堂、国宝館など見所満載。

特に国宝館はその名のとおり国宝の仏像がずらりと並び、あの「阿修羅像」も見ることができます。
国宝館だけで仏像めぐりが楽しめるほどたくさんの仏像を見ることができますので、あまり寺院拝観に時間が取れない方におすすめのスポットです。
名称:興福寺(こうふくじ)

住所:奈良県奈良市登大路町48番地

TEL:0742-22-7755

拝観時間:国宝館・東金堂:9:00~17:00(受付は16:45まで)

休日:無休

拝観料:国宝館:大人(一般・大学生)600円  学生(中学・高校生)500円 小人(小学生)200円
     東金堂:大人(一般・大学生)300円  学生(中学・高校生)200円 小人(小学生)100円

備考:北円堂、南円堂特別拝観あり

2. 東大寺(とうだいじ) / 奈良公園周辺

観光客や修学旅行生で賑わっている東大寺。法華堂の国宝不空羂索観音菩薩、戒壇堂の国宝四天王立像、南大門の国宝金剛力士像、東大寺ミュージアムなど見所は多数ありますが、やはり奈良といえば大仏様(国宝盧遮那仏)ではないでしょうか。一日かけて東大寺内の仏像めぐりをするのもいいですが、あまり時間がないという方は、やはり大仏様で決まりです。
名称:東大寺(とうだいじ)

住所:奈良県奈良市雑司町406-1

TEL:0742-22-5511

拝観時間:7:30~17:30 ※季節によって時間が変わります

休日:要確認

拝観料:大仏殿・法華堂・戒壇堂:各一般、大・高・中500円 小学生300円

備考:特別拝観あり

3. 新薬師寺(しんやくしじ) / 奈良公園周辺

本尊は薬師如来坐像で、十二神将に囲まれています。

本尊は薬師如来坐像で、十二神将に囲まれています。

新薬師寺の新は新しいという意味ではなくて、霊験あらたかなという意味です。最寄りのバス停から徒歩15分位かかりますが、必見の十二神将は素晴らしいです。奈良公園付近を自転車で巡っている方は行きやすいルートです。
名称:新薬師寺(しんやくしじ)

住所:奈良県奈良市 高畑町1352

TEL:0742-22-3736

拝観時間:9:00~17:00

休日:無休

拝観料:一般・大学600円 高・中350円 小150円

備考:

4. 唐招提寺(とうしょうだいじ) / 西ノ京

奈良の観光スポットのひとつです。近くに薬師寺があるので、セットで観光するコースがおすすめです。
近鉄奈良からも行きやすいので、日帰りで史跡めぐり、仏像めぐりをするには持ってこいの寺院です。「千手観音像」や、「鑑真和尚像」など、教科書で見たことがあるような仏像の宝庫でもあります。
名称:唐招提寺(とうしょうだいじ)

住所:奈良県奈良市五条町13-46

TEL:0742-33-7900

拝観時間:8:30~17:00(受付は16:30まで)

休日:

拝観料:一般・大学600円 高・中400円 小200円

備考:特別拝観あり

5. 薬師寺(やくしじ) / 西ノ京

フェノロサが凍れる音楽と表現した東塔がある世界遺産の寺院です。
世界遺産だけあって、とても凛とした雰囲気があり、観音像もどれも息を飲むほど清廉な美しさがあるものばかり。
華やかという感じではありませんが、歴史的価値がとても高い寺院です。近くの唐招提寺とセットでの拝観がおすすめです。
名称:薬師寺(やくしじ)

住所:奈良県奈良市西ノ京町457

TEL:0742-33-6001

拝観時間:8:30(開門)~17:00(閉門) ※但し入山申込受付は16:30まで

休日:

拝観料:要確認

備考:特別拝観あり

6. 大安寺(だいあんじ) / 奈良駅南

大安寺は、奈良市中心部にある高野山真言宗の仏教寺院です。秘仏である馬頭観音などを見ることができます。
南都七大寺の1つでしたが、今はその面影はなくひっそりと静かな寺院になっています。
奈良駅から自転車で行くルートがおすすめです。
名称:大安寺(だいあんじ)

住所:奈良県奈良市大安寺2-18-1

TEL:0742-61-6312

拝観時間:9:00~17:00

休日:無休

拝観料:本堂・収蔵庫 一般・大学400円 高300円 中200円 小100円
     秘仏公開時は100円増

備考:特別拝観あり

7. 西大寺(さいだいじ) / 佐紀路

奈良の主要駅の一つである西大寺。その駅からちょっと歩いたところにある歴史あふれる寺院です。日帰りでぶらり旅に行くには持ってこいだと思います。
名称:西大寺(さいだいじ)

住所:奈良県奈良市西大寺芝町1-1-5

TEL:0742-45-4700

拝観時間:8:30~16:30 ※季節により変わります

休日:無休

拝観料:本堂:400円
     四王堂・愛染堂:各300円

備考:特別拝観あり

8. 秋篠寺(あきしのでら) / 佐紀路

秋篠寺は仏像もお庭も楽しめる奈良では貴重な寺院です。苔庭が広がっていて、清々しい雰囲気です。
毎年6月6日に開扉される、重要文化財の大元帥明王立像や伎芸天像、宝の本堂で有名です。仏像めぐりの穴場観光スポットです。
名称:秋篠寺(あきしのでら)

住所:奈良県奈良市秋篠町757

TEL:0742-45-4600

拝観時間:9:30~16:30

休日:

拝観料:一般・大・高500円

備考:特別拝観あり

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する